© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

ビーフシチュー(圧力鍋ver.)

固まりのスネ肉が手に入ったので、どれだけ柔らかくなるか実験!

ビーフシチュー

圧力鍋を使って簡単に作ってみました。

今回の材料は以下です。

  • 牛スネ肉 200g(二枚)
  • 玉ねぎ 1個
  • にんじん 1本
  • ジャガイモ 3個
  • 市販ビーフシチューのルー(大) 1箱
  • 月桂樹の葉(ローリエ) 1枚
  • バター 大さじ1

作り方は続きから

  1. まずはフライパンで大きめに切った玉ねぎとにんじんをバターで炒める。
    0023
    全体に焦げ目が付くぐらいに炒めればOKです。
  2. 炒めた野菜を圧力鍋に移した後に肉を強火で焼く。
    03
    両面に焦げ目が付くぐらいでOKです。
  3. 圧力鍋に肉、ローリエ、ルーの箱に書いてる分量の水を入れる。
    0042
    圧力強で20分放置。
    ちなみに湯気が出始めてピンが上がった状態から弱火で20分です。
  4. 20分たってフタをあけたらこんな感じ。
    0052
    白濁して良い匂いです。
    ここにじゃがいもを大きめに切って放り込んでさらに圧力強で5分。
  5. 通常のフタに取り替えてルーを放り込んでもう10分弱火で煮込んでできあがり。

おおよそ、45分間でとてもやわらかいお肉のビーフシチューができました。

普通に煮込むとやっぱり肉って固くなるので
短時間でしかもやわらかく仕上げることができる圧力鍋は最高です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イカフェ

ちょいと韓国料理が食べたいときもあったりとかイカの刺身安売りで3パック買ってしもてさすがに飽きてきたな、とかそういう時(どんな時だw)にうっ…

ヨージキ~ロシア風ミートボール

まだまだ挑戦しつづけます。ロシア料理! ロシア料理第五弾は「ヨージキ」ロシア風ミートボールです。 今回使用した材料は以下! …

鶏団子の煮物(1歳半専用)

鶏団子の煮物(1歳半専用)

子供のメニューって結構忘れるのでこれも載せる事にしました。 「出来合いの食物は成長を逼塞させる。だから私が全てを補うのだ!」 ロンド・ベ…

なすとピーマン、しめじの炒め物(醤油味)

切ってさっと炒めてはい一皿完了!みたいなレシピが最近は好みです。 そろそろチビ達のお弁当ラッシュにも照準を合わせないといけないので・・・・…

簡単中華スープ

鶏ガラスープの素、っていうのもあれば便利です。僕は味覇(ウェイパー)って半練りタイプのやつを愛用しています。これひとつあれば、なんでも中華風…

まぐろとアボガトのサラダ

まずアボガトの皮をむいて種を取る。 そして適当にスライス。 マグロのお刺身用のやつをブロック状に切る。(切ってあるヤツを買…

さつま揚げとごぼうの煮物

メインを張るのはちょいと地味かもですが、食卓の2品目なら存在感充分なメニュー。 作るのもとても簡単なので、コンロの片方が空いてるならぜひ。…

ページ上部へ戻る