© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏の竜田揚げ+サルサ

メキシコ料理のレシピ本を買いました。
が、あまりにも本格的すぎて・・・・・材料揃えるだけでも大変!

そんな中、和食との融合を目指してちょいと実験。
鶏の揚げ物にサルサをかけてみたらどーなのか?というものです。

鶏の竜田揚げ+サルサ

今回の材料はこちら。

  • 鶏のモモ肉 1枚
  • 醤油(大さじ1) 酒(大さじ1)
  • 片栗粉 大さじ3 (以上は鶏の竜田揚げ)
  • きゅうり 1本
  • 玉ねぎ 半分
  • トマト 1個
  • レモン汁 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • チリパウダー 小さじ1(ここまではサルサ)

作り方は以下の続きから。

  1. まずはサルサ作り。トマト、玉ねぎをみじん切り。
    普通はピーマンなんだが、冷蔵庫になかったので
    メキシコ国旗を再現するために緑の物、としてきゅうりをチョイス。
    サルサ
    レモン汁と塩、そしてチリパウダーを入れて軽く混ぜる。
    そして冷蔵庫にしばらく放置。
  2. 鶏の竜田揚げを作ります。醤油とお酒をバットに入れて
    食べやすい大きさに切った鶏肉を漬ける。
    鶏肉の下味をつける
    15分ぐらい漬けたら、鶏肉に片栗粉をまぶして180℃ぐらいで揚げる。
    ビニール袋に片栗粉を入れて鶏肉を放り込むと簡単です。
  3. 唐揚げが出来上がったらお皿に載せて、ソースをかけて出来上がり。
    出来たての時は「ジュ!」という音がしてかなり美味そうな予感がしました。

結論としては、非常に合いますねー。
ポン酢で食べるような酸味と、七味の辛みが海外の香りになる感じですかw
今回は肉に下味をつけましたが、なくても充分かもしれません。

これ、とんかつとかにもいけるんちゃいますかね。
フライ物+サルサの相性は抜群です!

ぜひ一度試してみてくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20095/9

シロギスの天ぷら(with なすび)

魚の天ぷら食べたかったので作って見ました。 スーパーに行くと、たまたまシロギスの切り身が安く売ってたのでそれを使用。 そうい…

肉団子のスープ(アルボンディガス)

家に本がないとレシピを知りようがなかった昔と比べて 今は「ネット」という武器があります。 で、いろいろメキシコ料理レシピを調べてたんだけ…

20095/8

野菜のかき揚げ

冷蔵庫にあまったもんでかき揚げを作ってみよう、というプロジェクト。 今回の材料は以下 玉ねぎ 半分 にんじん 1/…

20151/13

さばの竜田揚げ

2015年は魚料理を中心に取り組んでいく所存なので今回はこれ。 今回の材料は以下。おおよそ3人分ぐらい。 生鯖 切り身…

20114/1

鶏の唐揚げ(ガーリックソース)-油淋鶏風

本日はなんとなく「唐揚げにソースかけたの食いたい」と思いまして なんとなくググっていますと 「油淋鶏(ユーリンチー)」なる料理があるそう…

里芋の天ぷら

里芋が余った。しかもハンパな4つという微妙な量。 さあ、どうしよう。 そうだ、揚げてみよう。 うまそうには見えないかもです…

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

くら寿司のメニューに「とうもろこしのかき揚げ」というのがありまして うちのチビ達はあれがとても大好き。 そして一緒にいつもフライドポテト…

ページ上部へ戻る