© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏肉とほうれん草のカレー

そしてインドへと向かう我がの興味。
ちょいと立ち読みした本で、いい感じのインスピレーションをGETしたのでこんなのを。

鶏肉とほうれん草のカレー
ちょっと・・・・グロイかもですが・・・・・・・・

今回の材料は以下!(3人分)

  • ほうれん草 3束
  • 玉ねぎ 1個
  • 鶏もも肉 1枚
  • コンソメの素 1個
  • 水 カップ1
  • ターメリック 小さじ2
  • クミン 小さじ1
  • コリアンダー 小さじ1
  • おろしにんにく 3かけ分
  • おろししょうが 小さじ1
  • 塩 少々

作り方は以下の続きから

  1. まずはほうれん草をゆでる。しんなりするぐらいでちょうどいいです。
    そいつをフードプロセッサーに入れて、ペースト状にする。
    ほうれん草
  2. こんな感じに。
    ペースト
  3. 玉ねぎをスライスして、油でじっくりと炒める。
    玉ねぎ炒める
    時間にして30分ぐらい・・・・・・じっくりと。
  4. ここに食べやすい大きさに切った鶏肉を入れて、分量分のスパイス、
    そしてにんにく、しょうがを入れる。
    ルーができていく課程
    写真、ボケボケでごめんなさい・・・・・・
  5. このあたりで部屋内は一気にエスニックな香りにつつまれますが
    めげずにここでほうれん草のペースト投入。
    ほうれんそう投入
    この時点で、食べれんこともないんだけど、あまりにも青臭いのと
    ドロドロしててなんだかなー、と思ったのでコンソメ1個とカップ1の水を足しました。
  6. 味を見て、塩気が足りないナー、と思ったので塩で調節してできあがり!

見た目は結構グロイんですが、味はおいしかったです。
特に野菜好きな嫁さんの反応は、マグネットコーティング以降のガンダム並でしたw

「これはまたぜひに作ってくれたまえ」との評価なので、また作ります(笑)

ほうれん草の青臭い味とスパイスの強烈さがマッチする、なかなかの一品でございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ジャルコーエ

さて新カテゴリ「ロシア料理」の第一弾。 ジャルコーエ。(夏野菜と牛肉の蒸し焼き)を作ってみました。 用意する物は以下。 …

塩昆布とトマトの冷製パスタ

久しく更新してませんでしたが、お久しぶりです。 さて、暑い夏が来たので冷製パスタなんぞを。 冷蔵庫の中に残っていた塩昆布を見て思いつきま…

スパイスを使った簡単キーマカレー

過去にもカレールーを使ったキーマカレーを投稿しているみたいですが 今回はもっと肉々しく、そして少し本格的に、そして手間をかけずに! …

20095/24

タコライス

前回のエントリーで作ったタコスの材料を、飯にかけてみたのがこちら。 沖縄名物としても有名ですね。 材料などは前回のエントリー…

20095/16

豆ごはん(いんげん豆Ver)

嫁さんが同僚から、自家栽培したというインゲン豆をもらってきました。 なので豆ご飯に挑戦です。 今回の材料は以下。 イ…

そぼろ山かけ丼

つわりって大変らしいですね・・・。男にはわからんのは仕方ありません。 「その瞬間に食いたい物」でないと、食べられないとか。 さすがにメニ…

ニラと水菜のサラダ(レモンバジル風味)

冷蔵庫開けたらニラと水菜があった。 食ってしまわねば、と思って作ってみました。超テキトーですが結果オーライ。 今回使った物は…

ページ上部へ戻る