© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏もも肉の夏野菜ソース

ちなみにこれもスペイン料理。
ここまでトマトトマトしてると「イタリア料理じゃねーのか?」とも思いますが
そこはそれ、文献に載ってるんだからそうなんでしょうw

鶏肉をオーブンで焼いてから、野菜たっぷりのソースで煮込んだ料理です。

鶏もも肉の夏野菜ソース

今回の材料は以下。

  • 鶏もも肉 1枚
  • なすび 半分
  • たまねぎ 半分
  • ピーマン 1個
  • 赤ピーマン 1個
  • にんにく 1かけ
  • トマト缶 1缶
  • オリーブオイル 大さじ3
  • コンソメスープの素 1個
  • 水 1カップ
  • スペアミント 1本
  • オリーブの瓶つめ 5個
  • 塩 小さじ1

作り方は以下の続きから

  1. まずは鶏もも肉を6等分ぐらいにざっくり切って塩を振り
    オーブン220℃(余熱あり)で20分間焼く。
  2. 鶏肉をオーブンで焼いてる間にソースの準備。
    にんにくはみじん切りにして、他は1センチ弱の大きさに切る。
  3. フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、にんにくを炒める。
    全体が色づいてきたらたまねぎを投入。
    たまねぎとにんにくを炒める
  4. たまねぎがしんなりしてきたあたりで他の野菜投入。
    他の野菜も投入
  5. 全体に油が回ってきたところで、トマト缶を投入。
    トマトはある程度食べやすい大きさまでしゃもじでつぶしてしまう。
    トマト缶投入
    ここでコンソメの素と水カップ1、オリーブの瓶づめ、きざんだスペアミントを入れて
    弱火で煮込む。
    ソースとして煮詰めるのであえてフタをせずに。
  6. オーブンで焼けた鶏肉を放り込んでから20分ほど煮込んで出来上がり。
    トマト缶とコンソメと水を放り込んでから10分、鶏肉入れてからの20分で
    合計30分弱の煮込み時間でした。

スペアミントというのがとても意外ですが、こいつがなかなか利いてまして
かなりさわやかな味となっています。
もし手に入らなければ乾燥オレガノあたりを使用してもいいんじゃないかと。
(その際はかなりイタリア料理っぽくなりそうですけどw)

肉を食べ終わってソースが余ればそのままパスタソースなんぞにしてもよさげ。
野菜がいっぱい冷蔵庫にあって、棚にトマト缶があったのなら
なんでも放り込んで作ってみてもいいんじゃないでしょうか。

参考文献にはベーコンも材料として書いてありましたが今回は省きました。

参考文献はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ぜんまいと野菜の炒め煮

ぜんまいと野菜の炒め煮

お久しぶりです。新しいメニューにトライする間もなく夏が過ぎて行くとこでしたw 今回はぜんまいの水煮を使った炒め煮です。 …

かぼちゃの煮物

かぼちゃの煮物をめんつゆであっという間に作ってみました。 材料は以下。 かぼちゃ 1/4 めんつゆ 50cc …

200810/8

ロールキャベツ

今まで生きてきて初の挑戦!ロールキャベツなんぞ作ってみました! なかなか上手くできたと思います! 本日の材料は以下! …

201411/6

なすびとえのきの炒め煮

鶏ひき肉、なすび、えのき。 この三つが冷蔵庫にあったので頭をひねって作ったのがこちら。 材料は以下。 鶏胸肉のミンチ…

えびと野菜のケチャップ煮(2歳児Ver.)

たぶんどこのお宅でもそうかと思いますが、おチビちゃんのご飯を最優先に考えてます。 とりあえずまだお箸やスプーンをうまく使えるわけではないの…

さつま揚げとごぼうの煮物

メインを張るのはちょいと地味かもですが、食卓の2品目なら存在感充分なメニュー。 作るのもとても簡単なので、コンロの片方が空いてるならぜひ。…

手羽元の甘辛煮込み

20156/29

手羽元の甘辛煮込み(圧力鍋使用)

手羽元はチビ達の大好物。故に「ほっといても出来る」方法を編み出しておけば 何かと楽じゃないか、と思って取り組んだのが今日のメニュー。 …

ページ上部へ戻る