© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

201211/6

冬瓜を使ったカルチチョリム(太刀魚の煮付)

冬瓜を大量にもらって前回はクリームシチューにしたのだけど
スーパーで太刀魚が安かったので、カルチチョリムの大根を冬瓜にする事を思いついた。
カルチチョリムとは韓国の料理で太刀魚の煮付です。

冬瓜を使ったカルチチョリム

材料は以下。

  • 太刀魚 1パック(4切れ)
  • 冬瓜 半分
  • ヤンニョム(合わせ調味料)
    • 醤油 大さじ3
    • お酒 大さじ2
    • みりん 大さじ2
    • 砂糖 大さじ1
    • 粉唐辛子(韓国産) 大さじ1
    • コチュジャン 大さじ1
    • にんにくすりおろし 1かけ
    • しょうがすりおろし にんにくより少し少なめ
    • ねぎのみじん切り 少々
  • だし昆布 1枚

作り方は以下の続きから

  1. まず冬瓜のわたをスプーンでかきだし、皮をむいて1~2センチぐらいのスライスにする。
  2. 大きめのフライパンに冬瓜と昆布を敷き、その上に表面に切り込みを入れた太刀魚を並べる。
    冬瓜と太刀魚をフライパンに並べる
  3. ヤンニョムを作る。
    ヤンニョム
    これは前もって別のお皿にこうして作っておくほうがいいです。
    特にコチュジャンはよく混ぜておかないと塊になります。
  4. 3で作ったヤンニョムをフライパンの中に流し入れる
    調理を開始
  5. 最初は中火で。ヤンニョムが沸騰し始めたら弱火にして蓋をする。
  6. 冬瓜からけっこうな水分が出てくるはずですが、焦げそうなら水を足してもっと火を弱めましょう。
    あと、スプーンを使って太刀魚にヤンニョムをかけてあげたほうが吉。
  7. 蓋をしてから20分ぐらいで食べごろになります。

カルチチョリムは家庭によって作り方が異なりますが、自分が教えてもらったのはこの方法。
ヤンニョム作って、火をかけて蓋をして放置、という料理なので
そんなに難しくないのでよく作るんですけど、冬瓜で作るのは初めて。

冬瓜はほどよくスープを吸ってくれる上に大根より火が通るのも早いので
こっちの方が楽といえば楽ですかね。

太刀魚は小骨が多いから・・・・という方は魚をヒラメとかカレイに変更してもいいでしょう。
お子さんにはちょっと辛すぎるので、もう少しオトナになってから・・・でしょうね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

牡蠣(カキ)と白ネギの味噌煮

牡蠣が手に入ったけども加熱用。 そして冷蔵庫には白ネギ一本。 土手鍋は無理だけど、なんとかそれっぽいのを。 今回の材料は以…

ビーフシチュー(圧力鍋ver.)

固まりのスネ肉が手に入ったので、どれだけ柔らかくなるか実験! 圧力鍋を使って簡単に作ってみました。 今回の材料は以下です…

豆とひじきの煮物

健康診断の結果、嫁さんが貧血だそうで、こりゃ大変だわいと 鉄分多めのメニューを考案する事になりました。 たしかにこのCook-man…

20097/2

麻婆豆腐(フルスクラッチVer)

今まで麻婆豆腐は「丸美屋」さんの「麻婆豆腐の素」を使用しておりましたが 「・・・・・・そういえばちゃんと作ったことないな・・・・」と思って…

牛肉のすき煮(めんつゆ仕様)

すき焼きもなんとなくめんどくさかったのでこいつに挑戦しました。 材料は以下! 牛肉切り落とし 150g(小パック) …

かぼちゃの煮物

かぼちゃの煮物をめんつゆであっという間に作ってみました。 材料は以下。 かぼちゃ 1/4 めんつゆ 50cc …

20087/18

キムチ鍋(みそ風味)

暑い夏にあえて辛くて熱いものを! なわけで、我が家風のキムチ鍋をご紹介します~ 用意する物は以下! 豚バラ肉スライス…

ページ上部へ戻る