© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

201212/22

自家製白菜キムチ(Ver.β0.5)

遅ればせながら自家製白菜キムチに初トライしてみました。
結果を先に言ってしまうと、とても味がうすくてあっさりとした漬物になりました(笑)
世間で言うところの「失敗」というやつです。

自家製白菜キムチ(Ver.β0.5)

今回の材料は以下。

  • 白菜 半分
  • ニラ 1束
  • にんじん 2本
  • 大根 1/3本
  • 玉ねぎ 半分
  • にんにく 5かけ
  • しょうが 半分
  • 松の実 少々
  • りんご 半分
  • 塩 100g
  • 韓国産唐辛子 大さじ5
  • もち粉 大さじ2
  • はちみつ 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • イワシエキス 大さじ1
  • アミエビの塩辛 大さじ3
作り方は以下の続きから。
  1. まずは白菜を1/4ずつに縦に割って水洗いする。隣はこれから刷り込む塩。
  2. 水気をよく切った後、葉の間にもまんべんなくこの塩をすりこむ。
  3. この白菜はこのまま3時間ぐらい放置する。
  4. さて、つけ汁を作って冷まさなければならない。
    もち粉を500ccの水で溶くんだけど、ダマになるのを防ぐために少量の水でまず溶いてから
    合計500ccになるようにお鍋に入れて火にかける。

    そして唐辛子の粉を溶かしておく。
    おそらく今回の失敗はこのつけ汁作りだった気がする・・・・
    明らかに唐辛子の粉が少ない気もするし、ここで昆布とかのダシを使う手もあったはずだ・・
  5. この状態で約3時間のインターバルを空けた。
  6. 一緒に漬け込む野菜を千切り状態にする。大根、にんじん、にら、玉ねぎなど。
  7. これが三時間半たった塩をすりこんだ白菜である。
    新橋のガード下でメートル上げてる係長のようにだらりとしている。
  8. 漬物容器(密封できるタイプ)に漬け汁と6の野菜を入れて、にんにく、しょうが、りんごをすりおろして投入。イワシエキスやアミエビの塩辛(みじん切り)、いりごま、ごま油、はちみつ、松の実などもここにすべて放り込んだ。
  9. 水洗いして塩気をある程度洗い流した白菜を入れて、
    葉の間に具を挟みこむように詰めていく。
  10. 蓋をして常温(現在は冬)のまま半日放置して冷蔵庫に入れた。

そして翌日の写真が一番冒頭の写真。
食べてみると「ほんのり辛い白菜のお漬物」という感じでしたw
これはこれでおいしいのだけど、とてもパンチに欠けるというか・・・思ってたのと違いました。

恐らく今回の敗因は漬け汁づくり。
次は昆布だしを使って、その昆布も刻んでいれてみるという事、
そして唐辛子の量を倍以上に増やしてみる、という事を念頭に置いてリベンジしたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イカフェ

ちょいと韓国料理が食べたいときもあったりとかイカの刺身安売りで3パック買ってしもてさすがに飽きてきたな、とかそういう時(どんな時だw)にうっ…

200910/22

大豆もやしのナムル

ナムル2連続。今回は豆もやし。 今回の材料は以下。 豆もやし 一袋 にんじん 1/4本 いりごま 小さじ1 …

ぜんまいのナムル

ひさしぶりの投稿です・・・w ぜんまいの水煮ってのを買ってみました。 で、焼き肉店とかでよく食べてるナムルを作ってみた。 …

豚キムチ

今日は豚キムチを作ってみた。しなびかけた長ネギとニラも入れてみたら大当たりでした。(いつもは豚肉とキムチだけなのです) 今回使った…

豚トロ焼き with サンチュとにんにく味噌

ただ、肉焼いて皿に乗っけて喰らうのも男らしくていい。 それにちょいと手間かければこんな感じに。 今回の材料は以下。 …

20087/18

キムチ鍋(みそ風味)

暑い夏にあえて辛くて熱いものを! なわけで、我が家風のキムチ鍋をご紹介します~ 用意する物は以下! 豚バラ肉スライス…

タコとキュウリのコチュジャン炒め

タコとキュウリとくれば「酢の物」なんやけども今回炒めてみた。ケチャップ炒めに見えるが実際は韓国「風」に仕上げております。 用意する…

ページ上部へ戻る