© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏もも肉とかぼちゃのトマト煮

子供がかぼちゃがかなり好きなようで、なんぞ頭を捻って考えないと、と思い
考えだしたのがこのメニューでした。

DSC00215

今回の材料は以下。

  • 鶏もも肉 1/2枚
  • かぼちゃ 半分
  • にんにく 1かけ
  • 玉ねぎ 半分
  • トマト缶 1缶
  • 牛乳 半カップ
  • コンソメの素 1カップ
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩・こしょう 適量

作り方は以下の続きから

  1. まずは鶏肉を食べやすい大きさに切って塩・こしょうをふって味付け。
  2. にんにくを薄切りにしてオリーブオイルをフライパンに熱して炒める。(弱火で)
    DSC00209
  3. 鶏肉と串切りにした玉ねぎを炒める
    DSC00210
  4. 皮をむいて大きめに切ったかぼちゃを投入。
    DSC00212
  5. 3分ほど炒めたら牛乳を投入。
    DSC00213
  6. コンソメとトマト缶を放り込んで弱火にして蓋をして弱火で煮込む。
  7. 20分ぐらいしてかぼちゃが柔らかくなってたら出来上がり。

かぼちゃの甘味、そしてトマトと牛乳が意外にマッチして驚きました。
辛い部分がないので2歳半の娘もよろこんでバクバク食ってました。

残った場合、ペンネとか放り込んでもおいしいと思います。
我が家はパスタ、そしてすこしケチャップを足して翌日食べました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カルツォーネ

小麦粉いじりに夢中になりつつある昨今。 冷蔵庫にロースハムがあったのでそれをなんとか処理したいと思って作ったのがこれ。 ハンディな形のピ…

イタリアン風ミートボール煮込み

イタリア、ミートボールと言えば思い浮かぶのがやっぱり映画「グッドフェローズ」。 そういえばマフィア映画ってやたらと料理シーンが出てきますね…

ソイのアクアパッツァ

魚を食べる際に「洋風」のものはないのか、と文献をあさってると イタリア料理に「アクアパッツァ」なるものがある事を知る。 「水、白ワイ…

イタリアン風な冷たい野菜の前菜

イタリアン風な冷たい野菜の前菜

夏が近づくとどうしても冷たい物が食べたくなりますけども、そうめんとかざるそばばかりじゃ何とも飽きます(笑) なので、こんな感じでイタリアン…

ポッロ・アイ・カッペリ(鶏胸肉のケッパー風味炒め)

さてこの仰々しい名前の料理(Pollo ai Capperi)ですがイタリアはナポリ地方の料理だそうで。 この間買った本「知っとこ!世界の…

ページ上部へ戻る