© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

201311/19

鶏胸肉のおろし煮(ゆず胡椒風味)

最近、ゆずこしょうをいかに取り入れるか、にハマっておりまして
それと同時に鶏胸肉のレパも増やしたいと思ってる所、このレシピを友人から教わった。

鶏胸肉のおろし煮

 

材料は以下

  • 鶏胸肉 1枚
  • にんじん 1本
  • なすび 1本
  • 大根おろし カップ半分ぐらい
  • 片栗粉 大さじ2ぐらい
  • お酒 大さじ1
  • ゆずこしょう 小さじ1
  • めんつゆ カップ1(濃さは好みで)
  • 塩 ひとつまみぐらい
  • カイワレ大根 適当

作り方は以下の続きから

  1. まずは鶏胸肉を一口サイズに切り、お酒、ゆずこしょう、塩をすり込む。
    このまま10分ぐらい置く。
    下味をつける
  2. その間に野菜をこんな感じで切っておく。
    野菜を切る
  3. 鶏肉に片栗粉をまんべんなくまぶし、弱火のフライパンで焼く。
    フライパンで焼く
    あとで煮込むので、ここでは両面をあぶるという感覚で大丈夫です。油もいらない。
  4. フライパンの中に野菜、めんつゆ、水(1:1を目安に味の濃さは好みで)
    大根おろしを加えて弱火で煮込む。にんじんに箸が通ったら出来上がり。
    煮込む
  5. 最後にカイワレ大根をちりばめる。

熱を加えすぎたらかっすかすになってあまり美味しくない胸肉も
この調理法だと、なぜかぷるぷるとやわらかくて美味しいのです。
大根おろしと煮込むせいなのかも知れませんが、手軽に出来ておいしいので
我が家ではすでに定番化しつつあります。

あと、胸肉が2枚セット1パックで売られてた場合、もう一枚は
こんな感じで味噌・酒・みりん各大さじ1で混ぜた物をまぶして
ラップして冷蔵庫に入れておけば、3日後ぐらいには味噌炒めの材料として
再び食卓に胸肉がカムバックできます(笑)

あまった胸肉はこうして味噌漬けに

 

三日後に一口サイズに切って、キャベツの千切りと炒めれば
おいしい味噌炒めになるってわけです。

低脂肪、高タンパクの胸肉。
出来ることなら油を使わずに調理したいですしね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

200912/17

里芋のゆずあんかけ

前回の「豆腐ハンバーグの柚子あんかけ」で使った柚子が半分余りました。 なので、「里芋をふかしたやつにかけてみよう」と思ったのがこちら。 …

20089/11

すじ肉の味噌煮込み(どて焼き)

すじ肉を入手したので、ご飯のおかずや酒のアテに最高なコイツを作ってみました。 関西では「どて焼き」と言います。 すじ肉の処理に時間はかか…

鶏レバーの茹で物

貧血対策で鶏レバーを食べることが増えたのですが、 「いつもいつもいつもいつも鶏レバニラかい!」とツッコミが入りそうなので・・・ 考えてみ…

厚揚げの甘辛煮込み

実は前回の「すき煮」と全く作り方は同じですw 味付けにコチュジャンを加えて、ピリ辛にしたぐらいでしょうか。 材料は以下。(3…

鶏もも肉の夏野菜ソース

ちなみにこれもスペイン料理。 ここまでトマトトマトしてると「イタリア料理じゃねーのか?」とも思いますが そこはそれ、文献に載ってるんだか…

200810/8

ロールキャベツ

今まで生きてきて初の挑戦!ロールキャベツなんぞ作ってみました! なかなか上手くできたと思います! 本日の材料は以下! …

さつま揚げとごぼうの煮物

メインを張るのはちょいと地味かもですが、食卓の2品目なら存在感充分なメニュー。 作るのもとても簡単なので、コンロの片方が空いてるならぜひ。…

ページ上部へ戻る