© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20141/27

鱈(たら)の甘酢あんかけ

鱈が冷蔵庫にあったのだけど、バターで焼いて食うのは少し味気ない。
そうだ、油でカリッと揚げて甘いあんをかけてやれ、
そうすればチビ達も喜んで食べるはず、とアタマをひねって作ったのがこちら。

鱈の甘酢あんかけ

材料は以下。(今回は三人分=3きれ)

  • 鱈の切り身(皮なし) 3きれ
  • しめじ 半パック
  • にんじん 1/2本
  • かいわれ 数本
  • 味覇(ウェイパー)大さじ1
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 黒酢 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ3
  • 塩 少々

作り方は以下の続きから

  1. たらの切り身に塩をふる。高いところから振り下ろせば満遍なく散らばる。
    2014-01-26-17.46.13
  2. 塩を振ってから30分後、切り身から出てる水分を拭き取り小麦粉をまぶす。
  3. 180℃の油で両面を揚げる
    2014-01-26-17.50.16
  4. 片面3分ずつぐらいあげてきつね色になったらお皿にあげておく。
  5. フライパンにごま油を熱し、細切りにしたにんじん、しめじを炒める。
    2014-01-26-18.00.28
  6. しんなりしたら水カップ1、味覇、醤油、砂糖、黒酢を投入。
    甘めが好きなら砂糖の量で調整しませう。
  7. 3分ぐらいしたら柔らかくなってるので、
    ここで片栗粉と同量の水(大さじ1)で溶いたものを少しずつ投入。
    コツは混ぜながら少しずつ投入する事である。
    ドバーッと入れてしまうと固まって非常にめんどくさい。
  8. 揚げた鱈の上にあんをかけて、かいわれを散らして出来上がり。

カリッとあがった魚に甘酢あん、というのはなかなかマッチしておりまして
とてもおいしくご飯が進みました。
3歳、そして1歳のチビ達も吐き出すことなく食べてくれまして(笑)

冷めても味が濃いのでお弁当などにもいいのではないでしょうか。
魚の食べ方のバリエーション、としては使えるメニューだと思いました。

あんに使う野菜はそれこそなんでもいいかと。
酢豚をイメージしてもらって、それに入ってるものなら問題ないと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゴーヤの天ぷら

近所の方からゴーヤをたくさんもらいました。 ゴーヤチャンプルーばっかり食べるのもさすがに飽きるので天ぷらにしてみました。 今…

20151/13

さばの竜田揚げ

2015年は魚料理を中心に取り組んでいく所存なので今回はこれ。 今回の材料は以下。おおよそ3人分ぐらい。 生鯖 切り身…

豚肉とほうれん草の炒め物(オイスター風味)

貧血対策の一環として「いかにほうれん草を食うか?」にも心砕いてます。 いままでおひたししか知らなかったから仕方ないですが・・・・ 今…

200811/28

煮豚

圧力鍋を使いはじめてやってみたかった事は「焼き豚」作り。 しかし、これは「煮豚」なのか?と思ったので今回は煮豚として登録。 …

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

くら寿司のメニューに「とうもろこしのかき揚げ」というのがありまして うちのチビ達はあれがとても大好き。 そして一緒にいつもフライドポテト…

20145/17

ハッシュドポテト

朝、なにか腹にたまるもので子供らも簡単につまめるもんを・・・と考えて作ったのがこれ。 材料は以下。 じゃがいも 4個 …

20114/20

手羽元のオイスターソース煮

最近、手羽元の美味さに目覚めましてw あの手づかみでガシガシ食べる快感といいますか、それがたまらんのですね。 さて、今回はこんな感じ…

ページ上部へ戻る