© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

カジキのガーリックバターステーキ

カジキマグロとして売られているけど正式名称はカジキだそうで。
マグロと似てる部分が多いから付けられた俗称だとか。
あんまり大阪のスーパーでは見かけないけど、ムニエル用の切り身としてたまに見かけるので
今回はこってりとした味に仕上げてみました。

2014-05-26-17.54.41

材料は以下(二人分)

  • カジキ 切り身 2きれ
  • にんにく 1かけ
  • 酒、みりん、塩、水 大さじ1ずつ
    (めんつゆを1/2に薄めたやつを半カップでも可)
  • バター 大さじ1程度
  • 塩(マジックソルトみたいなのがあればそっちで)
  • かいわれ すこし

作り方は以下の続きから

  1. まずはカジキに塩を小さじ1程度裏表にふって10分ほど放置。
    2014-05-26-17.47.54
    合わせ調味料ににんにくをみじん切りにして小さなボウルにまとめておく。
  2. フライパンにバターを溶かして弱火で両面焼く。
    2014-05-26-17.49.48
  3. 3分程度焼いたら裏返す。こんな感じの色。
    2014-05-26-17.50.38
  4. ボウルに合わせておいた調味料を注ぎ込んで煮詰める。
    焦げないように注意。
    調味料が半分になった程度でお皿に盛りつけて、かいわれをちらす。

難易度的にはなんら難しい事はありませんし、手早く調理出来る優れ物メニュー。
そして、バターと醤油、にんにくのこってりした味が淡泊なカジキによく合います。
ご飯がとってもススムくんな味なんで食べ過ぎに注意です。

なお、このガーリックバター味は意外に何にでも合うので
カジキを鶏肉に変更したりしても問題なく美味いです。
サバみたいな青魚にはちょいと厳しいかも知れませんが(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポークソテー(えせスペイン風)

ポークソテーを食いたくなったんだけども、 その後に「スペイン」と打ち込んで検索して出てきたモノを適当にアレンジ。 実際、スペインでこんな…

鶏肉とかぼちゃのホイル焼き

「なにか放り込んでおけば勝手に出来るものを」 メインのおかずを作ってる際に、たとえばグリルに放り込んでおけば 勝手に出来上がってくれるよ…

牡蠣(カキ)と白ネギの味噌煮

牡蠣が手に入ったけども加熱用。 そして冷蔵庫には白ネギ一本。 土手鍋は無理だけど、なんとかそれっぽいのを。 今回の材料は以…

豆ごはん(枝豆)

枝豆が安かったのでちょっと思いついて作ってみました。 材料は以下 枝豆(小さめのやつ一袋) 米 3カップ 塩 …

豚の角煮

ひさしぶりに投稿(笑) 圧力鍋を持ってたんですが、実はコワクてよう使いませんでした。 もったいないと思って、検索とかで色々調べて初挑戦し…

20085/11

豆腐ハンバーグ

ちょいと凝ったヤツなんかもたまには。豆腐とミンチ混ぜて作る豆腐ハンバーグに挑戦~ 今回はちぃとばかり材料が多いので手応えはある(笑…

キャラメルりんご

キャラメルりんご

最近は完全にデザート作りに興味がシフトしております。 半年に一度の頻度でレシピ本を買うのですが今回は初めてデザートレシピ本を買いました。 …

ページ上部へ戻る