© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20149/14

[ポーランド料理]プラツキ(じゃがいものパンケーキ)

最近、「世界の朝ごはん」という本を買いまして、ヨーロッパ方面の朝ご飯に夢中です。
そんな中でポーランドにじゃがいものパンケーキ、プラツキ(Placki)があるというのを知り、
それを作ってみたい、と思ったのが今回のテーマ。

プラッキ(じゃがいものパンケーキ)

材料は以下。

  • じゃがいも 大2個ほど
  • 玉ねぎ 1個
  • 卵 一個
  • 小麦粉 大さじ1程度
  • 塩・こしょう 少々

作り方は以下。

  1. まずはジャガイモをすり下ろして、布巾に包んで水分を絞り出す。
    絞り出した汁は別の容器に置いておく。
    2014-09-10 18.08.20
  2. 玉ねぎも生のまますり下ろし、さっき絞ったじゃがいもとあわせて卵、小麦粉、そして小麦粉の同量のじゃがいもの絞り汁を入れる。
    2014-09-10 18.13.00
    塩・こしょうで味をつける。分量はお好みで。今回はじゃがいも2個、玉ねぎ1個だったので塩は小さじ半分程度、こしょうは小さじ1/4程度にしてみました。
  3. 混ぜるとこんな感じ。意外とやわらかい。
    2014-09-10 18.16.04
  4. テフロンのフライパン(テフロンじゃなければ少し油をひいてもOK)を弱火で熱して、スプーンにて投入。
    2014-09-10 18.17.33
  5. 3分ぐらい焼いたら裏返す。
    2014-09-10 18.20.01
  6. 同じように3分焼いたら出来上がり。

過去、ロシア料理で「ドラーニキ」というジャガイモのお焼きを作った事がありますが
それと非常に似たレシピとなっています。
やっぱり隣の国という事もあるのかもしれませんね。

サワークリームとかを載せて食べてもおいしそうですが、何も付けなくても大丈夫です。
今回は娘のリクエストって事でケチャップを添えてみました。

水分を絞ったのと玉ねぎが入るレシピのせいか味はけっこうしっかりしてます。
上からなにかシチュー的な物をかけて食べてもおいしいかもしれません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

[ポーランド料理]ピエロギ

20149/14

[ポーランド料理] ピエロギ

今回も前回の「プラツキ」に続くポーランド料理。 そして小麦粉モノにハマってる昨今でありますので今回は「ピエロギ」を。 いわゆる餃子に近い…

ページ上部へ戻る