© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

201412/27

ゆずのマーマレード

知り合いから大量に柚子を頂いたので、色々と楽しんでいたのだけど
消費ペースが追いつかず柚子がダメになりそうだったので一気にこれを保存食に。

全てをジャム、もといマーマレードにしてみました。

2014-12-27-18.29.50

今回の材料は以下。

  • ゆず 500g
  • グラニュー糖 250g (柚子の総重量の50%)

作り方は以下。

  1. まずは柚子を皮、果汁、種、中袋の4つに分ける作業を開始。
    柚子を半分に切り、こし器の上で絞って果汁と種を分けた。
    上記を全て終えた後でスプーンを使って皮から中袋を引きはがしました。
    2014-12-27-15.32.04
  2. 皮を3~5mm幅ぐらいに刻む。
    2014-12-27-15.37.35
  3. ここから苦みを取る作業。
    鍋に水をはり、皮をいれて火にかけて沸騰させる。
    沸騰したらザルにあげてお湯を捨てる。
    この工程を今回は3回繰り返した。この回数が多いほど苦みは少なくなるとか。
  4. 上記の行程の後、1で取りだした中袋の1/4を細かくみじん切りにする。
    鍋に皮、果汁、刻んだ中袋、そしてだし袋に入れた種を放り込む。
    今回はこれに水を足した。量は材料全てが水につかるぐらいの量です。
    2014-12-27-15.56.04
    これにグラニュー糖250gを投入して火にかける。
  5. 煮たったら弱火にしてとろみが出てくるぐらい煮込む。
    2014-12-27-16.01.52
  6. 煮込んでる間、ガラス容器、フタともに煮沸消毒をする。
  7. 今回は30分ぐらい煮込んだらとろみが出てきたので、熱いうちに
    煮沸消毒した瓶に入れてすぐにフタをして、逆さまにしてそのまま放置しました。
    もちろんその際にはだし袋に入れた種を取り出すのをお忘れ無く。

一晩放置しておいたら、見事にマーマレード上のものが出来上がっていました。
味は若干苦みが残ってましたのでどちらかというと大人向けの味でした。
うちの4歳の娘は「おいしくなーい」と言ってましたが大人としては問題ありません(笑)

子供さんが食べれる様にするには皮を煮こぼす回数を増やしたり
砂糖の量を増やすなりしたほうが良いかも知れません。

しかし、この砂糖の量は驚きますね・・・
でも、これで大量の柑橘類をもらったりしてもこの作り方で乗り切れそうです(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆乳と粉寒天を使ったオーガニックプリン

お久しぶりです。 最近はバタバタしてまして新しいメニューにもあまり挑戦できてませんで・・・ そんな中でここ最近ほぼ毎日作っているのが…

手作りアイスクリーム

手作りアイスクリーム

ここ最近はデザートを色々と作っておりました。 だいぶと身体にレシピが入ったのでぼちぼちと公開開始。 まずは手作りアイスクリームです。ただ…

キャラメルりんご

キャラメルりんご

最近は完全にデザート作りに興味がシフトしております。 半年に一度の頻度でレシピ本を買うのですが今回は初めてデザートレシピ本を買いました。 …

[大分県郷土料理] やせうま

最近、パン教室に行ったりうどんを打ち始めたりと「小麦粉」に触れる機会が多いので いっその事、小麦粉をたくさん使う料理を覚えようと思い、 …

ティラミス(簡易版レシピ)

なんぞ「デザート」なんかに挑戦してみましょうかいね、と思いながらも 自分自身は甘い物は苦手、なのです。 生クリーム載った苺ショートなんぞ…

ページ上部へ戻る