© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

胸肉ミンチを使った三色丼

20159/11

胸肉ミンチを使った三色丼

胸肉づいてる我が家ですが、ここで丼物なんかを作ってみました。
刻みネギをスーパーで買っておけば包丁もいらないというイージーメニュー。

胸肉ミンチを使った三色丼

材料は以下。(3人分:所要時間30分ほど)

  • 胸肉ミンチ 1パック(250g)
  • 玉子 3個
  • そぼろの調味料:醤油大さじ3、砂糖大さじ3、お酒小さじ2
  • 玉子の調味料:砂糖大さじ1、みりん小さじ1、お酒小さじ1、塩ひとつまみ
  • ネギ 少々

作り方は以下

  1. まずはそぼろを作る。
    胸肉、そして調味料をボウルの中に入れてよく混ぜる。
    胸肉と調味料
  2. フライパンを中火で熱してからそぼろを投入。
    4本の菜箸を使ってゴリゴリと混ぜよう。
    そぼろを作る
  3. しばらく経つとこんな感じに。肉から水分が出てきてもそれを煮詰める感覚で。
    そぼろ出来上がり
  4. 出来上がったそぼろを別のお皿に取って、フライパンを洗う。
  5. 次は玉子を作る。同じようにボウルに玉子、そして調味料を入れる。
    玉子を作る。
  6. さっきよりは少し火を弱めて同じように玉子をフライパンの中でかき混ぜる。
    玉子をフライパンで熱する
  7. こんな感じになるまでかき混ぜる。
    焦げてしまっては台無しなので火加減は気を付けて。
    炒り卵の出来上がり
  8. 玉子をフライパンから別の皿に移す。(火を止めてこのままでもOK)
  9. 丼にご飯をよそって、そぼろ、玉子を盛り付けて最後に刻みネギ乗せて出来上がり。

と、こんな感じで簡単に出来上がる三色丼。
鶏そぼろ、玉子も若干甘めの味付けなので子供さんもすんなり食べれるのではないでしょうか。
うちの5歳、2歳のチビらも喜んで食べておりました。

油も使わないし、胸肉って事なのでカロリーも控えめ。
ただしその分砂糖をけっこう使ってるのでダイエット向きかどうかは微妙です。

自分はこの丼の上に作り置きしてあった山形だしをトッピングして食べましたが
これがなかなかおいしかったのですよ。

昼食に丼でも、って時にどうでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スパイスを使った簡単キーマカレー

過去にもカレールーを使ったキーマカレーを投稿しているみたいですが 今回はもっと肉々しく、そして少し本格的に、そして手間をかけずに! …

あさりのアロース

あさりのアロース(スペインの炊き込みご飯)

ここ最近バタバタしてまして、新しい料理本を買ってませんでした。 もうすこし野菜や魚介類のレシピを増やしたいなあ、と思ってたので 今回はス…

20095/24

タコライス

前回のエントリーで作ったタコスの材料を、飯にかけてみたのがこちら。 沖縄名物としても有名ですね。 材料などは前回のエントリー…

ミックスパエリア(フライパン使用)

今回はパエリアにトライしてみました。 以前、あさりのアロースに挑戦した事がありましたが、それ以来の米料理。 普通はサフランを…

ちらし寿司(子供用、卵アレルギー対策済み)

1歳半の娘の2回目のひな祭り。 前回は離乳食真っ最中だったものでなにも作りませんでしたが 今回はちょっと頑張って作ってみました。 卵ア…

肉玉丼

昼ご飯を簡単に食おうと冷蔵庫開けたら、昨日の豚肉があまってた。炊飯器の中にはまだご飯が大量に。 よし、丼だ。 用意するのは以下。…

鶏肉とほうれん草のカレー

そしてインドへと向かう我がの興味。 ちょいと立ち読みした本で、いい感じのインスピレーションをGETしたのでこんなのを。 ちょっと…

ページ上部へ戻る