© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

イタリアン風ミートボール煮込み

イタリア、ミートボールと言えば思い浮かぶのがやっぱり映画「グッドフェローズ」。
そういえばマフィア映画ってやたらと料理シーンが出てきますね。
「ゴッド・ファーザー」でもミートボールの話出てきましたし。

そんなわけで今日はこんなのを作ってみました。カイワレが和風ですけどw

材料は以下。

  • 合い挽き肉 200g
  • あらびきソーセージ 6本
  • 粉チーズ 大さじ2ぐらい
  • パン粉 大さじ4ぐらい
  • 牛乳 50cc
  • 卵 1個
  • 乾燥パセリ 小さじ1
  • トマト缶 1缶
  • にんにく 1かけ
  • 玉ねぎ 半分
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 赤ワイン 半カップ
  • カイワレ 数本

作り方は以下

  1. まずはソーセージをみじん切りに。
    本当はプロシュートとかを使うらしいけど、高いのでソーセージにしました。
  2. ボウルにひき肉、ソーセージ。粉チーズ、パン粉、牛乳、卵、乾燥パセリを入れてこねる。
    味を見て塩味が足らなければ塩を足す。
    ソーセージが塩味を担当してくれはするんですが、ここらは好みで。
  3. オーブンを220度に予熱開始。予熱してる間にピンポン球ぐらいに丸めてオーブン皿に並べる。
  4. オーブンでミートボールを焼く。今回は20分程度。
  5. その間ににんにくを薄切りに。
    大きめのフライパンにオリーブオイルを入れて弱火でにんにくを炒める。
    火を付ける前からにんにくを入れておくのがイタリア風(らしい
  6. フライパンにトマト缶と砂糖、玉ねぎのみじん切り、赤ワインを入れて弱火で温める。
  7. そうこうしてる内にオーブンのミートボールが焼き上がる。
  8. ミートボールをフライパンに入れて、潰さないように温める。
    この際にオーブンの底に貯まった肉汁も全部いれてしまおう。
  9. 盛り合わせてカイワレを散らして出来上がり。

映画「グッドフェローズ」を見た人ならではのネタですが、
ミートボールを丸めながら、窓から空を見てヘリコプターを探したりとか
にんにくをスライスする時に刃だけのカミソリを使って薄く薄く切れば気分が盛り上がります(笑)
玉ねぎは多すぎたら怒られますしねw

お皿の上にペンネなどを添えても良いかも。
ボウルの中に材料を集めてしまうまではめんどくさいかもですが、あとはギャングスター気分でどうぞ(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イタリアン風な冷たい野菜の前菜

イタリアン風な冷たい野菜の前菜

夏が近づくとどうしても冷たい物が食べたくなりますけども、そうめんとかざるそばばかりじゃ何とも飽きます(笑) なので、こんな感じでイタリアン…

ポッロ・アイ・カッペリ(鶏胸肉のケッパー風味炒め)

さてこの仰々しい名前の料理(Pollo ai Capperi)ですがイタリアはナポリ地方の料理だそうで。 この間買った本「知っとこ!世界の…

鶏もも肉とかぼちゃのトマト煮

子供がかぼちゃがかなり好きなようで、なんぞ頭を捻って考えないと、と思い 考えだしたのがこのメニューでした。 今回の材料は以下…

ソイのアクアパッツァ

魚を食べる際に「洋風」のものはないのか、と文献をあさってると イタリア料理に「アクアパッツァ」なるものがある事を知る。 「水、白ワイ…

イタリアン風な胸肉のマヨネーズサラダ

イタリアンな胸肉のマヨネーズサラダ

ちょいとイタリアンが続いてますが、本日はサラダを。 しかも、胸肉を使うとなるとリーズナブルですしね(笑) 今回の材料はこちら…

カルツォーネ

小麦粉いじりに夢中になりつつある昨今。 冷蔵庫にロースハムがあったのでそれをなんとか処理したいと思って作ったのがこれ。 ハンディな形のピ…

ページ上部へ戻る