© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

200912/9

豆腐ハンバーグの柚子あんかけ

ゆずを何となく買ったものの、使い方知ってんのかオイと自問自答。。
「そう言えば昔に豆腐ハンバーグ作ったな・・・」と思い出す。

「んじゃあ、あれの餡にゆず放り込もう」と思って作ったのがこれ。

豆腐ハンバーグの柚子あんかけ

今回の材料は以下(おそらくハンバーグ4つ分、あんかけ二人分)

  • 合い挽き肉 200g
  • 木綿豆腐 半丁
  • 刻みねぎ 二つかみぐらい
  • 山芋 50gぐらい(本当に少し。)
  • 玉子 1個
  • 柚子 半分
  • 鰹ダシ カップ1
  • みりん 大さじ1
  • 薄口醤油 大さじ1
  • 片栗粉 大さじ1

作り方は以下の続きから

  1. まずは豆腐を握りつぶしてボウルに入れる。
    そして挽肉、刻み葱、サイの目切った山芋、玉子、塩(小さじ2ぐらい)を入れる。
    混ぜる直前
    塩はしっかり味が付くぐらいに入れるのがコツ。でないと粘りけ出ません。
  2. これを手、もしくは木べらかなにかで混ぜる。今回はマイハンド使用。
    こねて固めた所
  3. 好きな大きさに伸ばしてフライパンで焼きます。
    焼いてる所
    まず強火で片面を焼いて、焦げ目が付いたらひっくり返して弱火にしてフタをしよう。
  4. 別の鍋に鰹ダシ、みりん、薄口醤油を入れて火にかける。
    あんを作ってる所
    コンロの口が一つしかなければハンバーグが焼けてからでもOK。
  5. ハンバーグは10分もすればしっかり焼けてると思うので、お皿に盛る。
  6. 片栗粉、片栗粉と同量の水、そして柚子の絞り汁をボウルに入れてよく混ぜる。
  7. 4の餡を弱火で煮立てながら6を少しずつ混ぜながら入れる。
    これで柚子の香り、そして味のする餡が出来上がる。
  8. お皿に盛ったハンバーグに7をかけて、柚子の皮を千切りにした物を載せて出来上がり。
    絞りかすの柚子はもちろんお風呂で使おう!

なんとなく思いつきで作ったこの料理ですが
餡の柚子の香り、そして酸味があっさりした豆腐ハンバーグに見事マッチ!

つわりでしんどい嫁さんにも大好評でした。
(ハンバーグを追加で焼いて、『替え玉』ならぬ『替えハンバーグ』に至った。)

時折現れる山芋のシャリシャリ感がまたいい感じでした。

鰹ダシめんどくせぇ、という人には4の部分はめんつゆを水で薄めたものにしてもいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


Warning: Use of undefined constant Footer - assumed 'Footer' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gfellows/cook-man.com/public_html/wp-content/themes/grider_tcd015/single.php on line 95
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2009年 12月 17日

200912/18

サムギョプサル

釜山で食べたものの中でこれも忘れられない味。 あの時に撮った写真を見ながらせっせと再現してみました。 今回の材料は以下!(2…

200910/22

ハンバーグ、和風きのこスパ

今さらなんですが、オーソドックスなメニューです。 今回の材料は以下。(おおよそ4人分ほど:2日に分けて食らいました) …

タンドリーチキン風な鶏もも肉

タニタレシピに載っていたタンドリーチキンを自分なりに改良してみた。 材料は以下。(2人分) 鶏もも肉 1枚 無糖ヨ…

鶏肉のペピトリアソース風

スペイン料理ではゆで卵を使ってソースにする肉料理があるとレシピ本で知る。 それにはアーモンドを使う、と書いてあったが手元にはクルミしかなか…

20094/13

ガーリック・シュリンプ

えーと、この間までハワイに行ってました。 ノースショア方面で食った「ガーリック・シュリンプ」というのが とても美味くて再現を試みました!…

豚のしょうが焼き

ちょいと豚肉が続きます。 今回はしょうが焼きです。 今回の材料は以下!2人分です。 豚肉 (生姜焼き用) 6枚 …

トルティーリャ(スペイン風オムレツ)

スペインといえばこの料理というぐらいのこのオムレツ。 文献によると料理ヘタな人を指す際に 「トルティーリャもうまく焼けないヤツ」と揶揄さ…

ページ上部へ戻る