© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

ゆで鶏のもろみ風ソース

今日は比較的簡単で、応用が利くメニューを。

材料は以下。

  • 鶏もも肉 1枚
  • きゅうり 1本
  • プチトマト 3個
  • かいわれ 少々
  • 酒 大さじ2
  • 粉山椒 少々
  • 塩 小さじ1(きゅうりに使用)
  • ごま油 小さじ半分(きゅうりに使用)

ソースの内訳

  • 水 大さじ1
  • こうじ味噌 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • ごま油 小さじ半分
  • 酢 小さじ1
  • ラー油 1滴

作り方は以下。簡単なので今回は写真を省略です。

  1. 鍋にカップ3ほどの水を入れて、お酒と粉山椒を入れて煮立てる。
  2. 鶏もも肉をそのまま放り込む
  3. 茹でてる間にソースの材料をボウルに入れて混ぜておく
  4. つけあわせのきゅうりを作る。適当な大きさに切って塩とごま油を絡めておく
  5. ゆであがった鶏(中火で10~15分程度)を適当な大きさに切る。
    切る際に生煮えになってる部分がないかチェック。
  6. きゅうりをお皿に並べて鶏を盛り付けてソースをかける。
    プチトマトを半分に切って盛り付け、カイワレをちらして出来上がり。

最近、子供らには唐揚げよりこちらの方が人気です。
若干酸味のあるソースが食べやすいみたいですね。
ま、油も使わないし若干はヘルシーかもしれません。

あと、煮汁はそのまま塩や醤油で味を付けるとスープになるのでそっちもオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

さばの香味焼き

ここ最近は肉と魚を交互にメインに持ってくるという試みをしています。 チビさん達になるべく分け隔てなく食べて欲しい、という願いをこめて(笑)…

自家製キムチ(千切り野菜Ver.)

鶴橋に行って、サムゲタンの材料を買う際にキムチの材料も買いました。 普通のスーパーでは手に入らないものがあるんですよ。 なわけで、自…

宮崎風、きゅうりの漬け物

過去、出張で宮崎の「とり乃屋」さん(地鶏のお店)に行ったことがあります。そのお店で出てくるきゅうりの漬け物(なぜか漬け物と言うとお店のご主人…

もやしときゅうりの和え物(ゆかり風味)

ダイエット向けで自分なりに実績のあるのがもやし料理。 それも簡単なもんがよい、って事で久々に新しいレシピを。 ここに投稿している250以…

豆乳ヴィシソワーズ

マンガ「美味しんぼ」「ザ・シェフ」などで読んでは憧れた「ビシソワーズ」。 この「じゃがいもの冷たいスープ」というものになぜか挑戦したくなっ…

イタリアン風な冷たい野菜の前菜

イタリアン風な冷たい野菜の前菜

夏が近づくとどうしても冷たい物が食べたくなりますけども、そうめんとかざるそばばかりじゃ何とも飽きます(笑) なので、こんな感じでイタリアン…

蔘鷄湯(サムゲタン)

この間、仕事で釜山に行ってきまして、ようやくホンモノを食べる機会がありました。 味を忘れない内に自作に挑戦しようと、鶴橋市場で材料を調達。…

ページ上部へ戻る