© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20149/6

[大分県郷土料理]だんご汁

大分県郷土料理小麦粉シリーズ第二弾は「だんご汁」。
今回はさっき書いた「やせうま」と同時進行で作りました。

[大分県郷土料理]だんご汁

材料は以下

  • 小麦粉(薄力粉) カップ2
  • ごぼう  1本
  • にんじん 半分
  • たまねぎ 1個
  • いりこでとっただし汁 1リットル
  • 味噌 大さじ3(好みで調節)

作り方は以下

  1. 今回はやせうま(当サイトレシピはこちら)と同時進行で作ったので、
    カップ4の薄力粉とカップ2の水でこの生地を作りました。
    この状態までこねてからラップして30分ほど寝かしておく。
    2014-09-05-16.36.21
  2. だし汁を鍋に入れて火にかけ、野菜類を煮込む。
    2014-09-05-16.44.45
  3. ごぼうが柔らかくなった頃合いを見て、だんごを投入開始。
    この様に手のひらで潰してひとつずつ放り込んで行く。
    2014-09-05-16.58.32
  4. こんな感じ。
    2014-09-05-17.02.40
  5. しばらく煮込むとだんごのふちが透き通ってくる。
    だし汁が足らなかったので別の鍋で炒り子だしを作り、すこし足した。
    味噌をとかして出来上がり。
    ここはやっぱり味噌はあえてフンドーキンの麦味噌をチョイス!
    2014-09-05-17.16.43

今回使った野菜は冷蔵庫に入ってた物を適当に使いました。
里芋や大根、そして豚肉などを入れても美味しいと思います。

このだんご汁、なんと800年前の文献にすでに登場しているらしく
しっかりとした歴史ある食べ物なんですね。

だんごのおかげか食べ応えもしっかりしており、お腹いっぱいになります(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201211/3

冬瓜のクリームシチュー

近所の方から冬瓜(大)を2つも頂いた。 とってもありがたいのだけど、果たしてこれをどう料理すればいいやら・・・ とりあえずはクリーム…

200811/8

だんご汁

どうやら大分地方の郷土料理っぽいこのだんご汁。 「こんなんかな~」と思って適当に作ってみた。 今回の材料は以下! 小…

蔘鷄湯(サムゲタン)

この間、仕事で釜山に行ってきまして、ようやくホンモノを食べる機会がありました。 味を忘れない内に自作に挑戦しようと、鶴橋市場で材料を調達。…

[大分県郷土料理] こねり

大分県郷土料理シリーズ小麦粉第三弾は「こねり」。 「野菜の小麦粉味噌炒め」とも言えるレシピですが、これもまた美味しかった! 本当はにがう…

冷やし味噌汁

夏の我が家の定番「冷やし味噌汁」です。 用意する物は以下! 水菜 きゅうり にんにく 味噌汁 手順は↓の…

簡単中華スープ

鶏ガラスープの素、っていうのもあれば便利です。僕は味覇(ウェイパー)って半練りタイプのやつを愛用しています。これひとつあれば、なんでも中華風…

豆乳ヴィシソワーズ

マンガ「美味しんぼ」「ザ・シェフ」などで読んでは憧れた「ビシソワーズ」。 この「じゃがいもの冷たいスープ」というものになぜか挑戦したくなっ…

ページ上部へ戻る