© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

自家製キムチ(千切り野菜Ver.)

鶴橋に行って、サムゲタンの材料を買う際にキムチの材料も買いました。
普通のスーパーでは手に入らないものがあるんですよ。

なわけで、自家製キムチを作ってみました。

自家製キムチ

今回の材料は以下!

  • きゅうり 2本
  • ニラ 1束
  • 大根 1/3本ほど
  • にんじん 1本
  • 韓国産唐辛子粉 大さじ3(今回は細挽きを使用)
  • エビの塩辛 大さじ2
  • にんにく 2かけ(すりおろし)
  • イワシのエキス 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1
  • 韓国産ごま油 大さじ1

作り方は以下の続きから

  1. とにかく野菜を千切りにする。きゅうり、大根は細すぎない方が良いかも
    野菜を千切り!
    どんどんボウルに放り込もう。
  2. これがエビの塩辛。スーパーではまず入手できない。
    エビの塩辛
    鶴橋に行けばあちこちで売ってます。
    これを包丁で細かく叩いてペースト状にします。
    キムチの塩味はこいつで付けると思えばOKです。
  3. これがイワシのエキス。ナンプラーに近いかな?
    イワシのエキス
    たしか400円ほどで購入。これを大さじ1いれる。
  4. にんにくをすりおろし、蜂蜜(これで少し甘みを付けるのが好きなんで)、唐辛子粉、ごま油、2.のエビの塩辛ペーストをボウルに入れて、手で豪快に揉み込もう!
  5. ラップして冷蔵庫でしばらく寝かせればできあがり。
    もちろん、すぐにでも食べられます。

「キムチはあの酸味が苦手・・・・」という人は、このレシピを試して欲しいです。
わけぎ、とか万能ネギとかを入れてもおいしいですし、梨やリンゴのすりおろしを加えたりしても違った風味を楽しめます。

元々は本に載ってたレシピ通りに作ったんだけど
甘みが足りないナーと思って、蜂蜜を足したら好みの味になった経緯があります。

いろいろ試して、我が家の味を作ってみて下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

トマトと青葉の和風冷製パスタ

なんぞ冷たくてあっさりしてて簡単なものを、って事なので混ぜればOKというものを考案。 材料は以下。(3人分ぐらい) パ…

宮崎風、きゅうりの漬け物

過去、出張で宮崎の「とり乃屋」さん(地鶏のお店)に行ったことがあります。そのお店で出てくるきゅうりの漬け物(なぜか漬け物と言うとお店のご主人…

冷しゃぶ(豚肉)

冷やし担々麺

やっぱりやっぱり冷たいものが食べたい! しかもピリっと辛くて食欲出そうなもん、といえばやはりコイツの出番。 用意する物は以下…

野菜のトマト煮

野菜のトマト煮(ラ・マンチャ風)

こういうトマト煮込みというのはフランス、イタリアあたりのご飯ではよくありますが スペインでもやっぱりあるみたいです。隣接する国ならではなん…

豆とひじきの煮物

健康診断の結果、嫁さんが貧血だそうで、こりゃ大変だわいと 鉄分多めのメニューを考案する事になりました。 たしかにこのCook-man…

豚トロ焼き with サンチュとにんにく味噌

ただ、肉焼いて皿に乗っけて喰らうのも男らしくていい。 それにちょいと手間かければこんな感じに。 今回の材料は以下。 …

ページ上部へ戻る