© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20085/12

ソーメンチャンプルー

さーて、また沖縄風を一発。
というか、今日のゴハン、買い物行くの忘れてしもて(泣)
なんとか残りもんかき集めて作ってみました。

ソーメンチャンプルー

今回の材料は以下。

  • そうめん 2束
  • シーチキン 1缶(できればノンオイルじゃないやつ。理由は後述)
  • 玉ねぎ
  • 人参
  • めんつゆ

調理手順は以下。

  1. そうめんをゆでる。2分ぐらいで良い感じになる。
  2. そうめんをざるにあげて冷水で洗ってぬめりを取る。
    その後、よく水気を切り、シーチキンの油をからめておく
    (これをやると麺がくっつきにくくなる。重要なポイントです。)
    そうめんにシーチキンの油をからめる
  3. にんじん千切り、玉ねぎスライスして油小さじ1で炒める。
  4. シーチキンを投入して少し炒めた後、めんつゆを原液のまま大さじ2入れる。
  5. そうめんを投入。この際ザルからドンッと入れるんじゃなくて少しずつほぐすように入れる。
    そうめん投入
  6. 写真にはお玉が写ってるけども、ここはお箸でほぐすように先の具とからめる。
  7. 味見して味が薄いようなら塩で調節して出来上がり。

沖縄では味付けはかつお粉とかほんだしを使うようだけど、ここはめんつゆで代用。
あと、鶏ガラスープの素でもおいしいよ!
野菜もニラとか入れてもいいし、なんでもOKだと思います。

大事なのはやっぱり「麺がくっつかない事」ですね。
そのためにダイエットとかちょいと無視してオイル缶のシーチキンにしましょう(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201310/11

鶏の胸肉と長ネギの炒め物(ゆず胡椒風味)

ゆず胡椒は下味に使ってもなかなかウマシ。 胆石手術以降、大好きになった胸肉を使ったヘルシーおかずを。 材料は以下 胸…

[大分県郷土料理] こねり

大分県郷土料理シリーズ小麦粉第三弾は「こねり」。 「野菜の小麦粉味噌炒め」とも言えるレシピですが、これもまた美味しかった! 本当はにがう…

坦々そうめん

そうめんもつゆでばっか食ってると飽きてきます。 しかし、夏には欠かせないこのそうめんの利用法を考えるべく この前の冷やし担々麺を参考にし…

きのこの柚子胡椒酒蒸し

きのこの柚子胡椒酒蒸し

ちょっとした副菜を小さいフライパンで作りたいという時にこれを知りました。 材料は以下 調理所要時間は約15分。 しめじ…

ほうれん草とベーコンの炒め物

さて、鉄分といえばほうれん草。 今回は洋風な感じのものにトライ。 材料はこちら(2人分) ほうれん草 3束 ベー…

20091/17

ジャーマンポテト(アレンジVer)

知りあいから大量のじゃがいもを頂きました。 冷蔵庫には挽肉が微妙な量だけ残ってました。 玉ねぎが一個ありました。 よろしい。それな…

20125/16

はりはり鍋風肉うどん

大量の水菜を食べるのにはやはりハリハリ鍋。 とはいえ、今では鯨は高級食材の仲間入りなので豚肉を使う事にする。 ・・・・いや、それにうどん…

ページ上部へ戻る