© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

ゴーヤの天ぷら

近所の方からゴーヤをたくさんもらいました。
ゴーヤチャンプルーばっかり食べるのもさすがに飽きるので天ぷらにしてみました。

ゴーヤの天ぷら

今回の材料は以下です。

  • ゴーヤ 1本
  • 小麦粉 3/4カップ
  • 氷水 3/4カップ
  • 卵 1個
作り方は以下の続きから
  1. まずはゴーヤを輪切りにしてから、スプーンなどで種と白い所を取り除く。
    そのあと、小麦粉(分量外)を軽くまぶしておく。
  2. ボウルに小麦粉と水、そして卵を入れて軽く混ぜておく。
    粘りが出るほどかき混ぜなくていいです。
  3.  フライパンに油を入れて180℃に熱する。
  4. 2で作った衣にゴーヤをつけて揚げる。片面2分弱でちょうどいい頃合いです。
  5. 油をよく切って塩で食べましょう。
炒めて食べるよりも苦味が抜けて、食べやすいです。
とはいえ、苦味が残る大人の味。
2歳の娘は口に入れた瞬間、吐き出してましたw
ごはんのおかず、またはビールのおつまみなんぞにも合うと思います。
(お酒飲めないので、想像のレベルです)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

冷やしなす

この間、仕事先に置いてあった「居酒屋メニュー」というのを読んで 「おお!」と思ったので、それをうる覚えで再現w 暑い夏にはな…

簡単中華スープ

鶏ガラスープの素、っていうのもあれば便利です。僕は味覇(ウェイパー)って半練りタイプのやつを愛用しています。これひとつあれば、なんでも中華風…

そぼろ山かけ丼

つわりって大変らしいですね・・・。男にはわからんのは仕方ありません。 「その瞬間に食いたい物」でないと、食べられないとか。 さすがにメニ…

20095/8

野菜のかき揚げ

冷蔵庫にあまったもんでかき揚げを作ってみよう、というプロジェクト。 今回の材料は以下 玉ねぎ 半分 にんじん 1/…

きのこの柚子胡椒酒蒸し

きのこの柚子胡椒酒蒸し

ちょっとした副菜を小さいフライパンで作りたいという時にこれを知りました。 材料は以下 調理所要時間は約15分。 しめじ…

ほうれん草とレタス、卵のマヨネーズソテー

またも最近、貧血対策としてほうれん草を常に食卓に出すようにしてます。 あとレタスも生で食べるより、なんぞ炒めて食えないかと思って考えたのが…

きのこのバターソテー

近所のスーパーはなぜかきのこ類が異様に安いときがあります。つい買いだめしてしまうのですが、さてどうやって・・・・で、切って炒めちまえ!って事…

ページ上部へ戻る