© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏肉とかぼちゃのホイル焼き

「なにか放り込んでおけば勝手に出来るものを」
メインのおかずを作ってる際に、たとえばグリルに放り込んでおけば
勝手に出来上がってくれるようなレシピはサブとしてはとても助かります。
というわけで、考えてみたのがこのレシピ。

2014-07-06 18.00.30

材料は以下。(4人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • かぼちゃ 1/4
  • しめじ 半パックほど
  • かいわれ 適当
  • 味噌 大さじ4
  • お酒 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2

作り方は以下

  1. かぼちゃは食べやすい大きさに切って耐熱容器に入れてラップし
    電子レンジで600W,2分ほど熱してやわらかくする。
    (手間をかける場合、蒸したり茹でたりしてもOK。崩れない程度に)
  2. 味噌、お酒、砂糖を別容器に混ぜておく。
  3. アルミホイルを広げて、一口大に切った鶏肉、そしてかぼちゃ、しめじを並べて
    合わせておいた味噌を大さじ2ほどかける。
    2014-07-06 17.18.38
  4. ホイルを閉じて、上側をかるくひねって閉じ、グリル(中火)で15分ほど熱する。
    グリルがなければ電子レンジのオーブン機能、フライパンにいれてフタをしても構わない。
    この段階で火を通さないとダメなのは鶏肉だけなので、肉が固くなりすぎないようにすればOK。

中にいれる野菜はなんでもよくて、玉ねぎやにんじんでもおいしいし
にんにくをスライスして乗せたり、大胆にひとかけまるごとなんてのもいいかも。
なんにせよ放り込んでおけばOKなので、ラクチンです。
もも肉を胸肉に替えれば立派なダイエットレシピに。
その際は火の通し具合を、もも肉以上に注意しないとパッサパサになってしまいますので注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


Warning: Use of undefined constant Footer - assumed 'Footer' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gfellows/cook-man.com/public_html/wp-content/themes/grider_tcd015/single.php on line 95
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゆで鶏のもろみ風ソース

今日は比較的簡単で、応用が利くメニューを。 材料は以下。 鶏もも肉 1枚 きゅうり 1本 プチトマト 3…

きのこの柚子胡椒酒蒸し

きのこの柚子胡椒酒蒸し

ちょっとした副菜を小さいフライパンで作りたいという時にこれを知りました。 材料は以下 調理所要時間は約15分。 しめじ…

ポークソテー(えせスペイン風)

ポークソテーを食いたくなったんだけども、 その後に「スペイン」と打ち込んで検索して出てきたモノを適当にアレンジ。 実際、スペインでこんな…

かぶと豆腐のあんかけ(中華風)

チビ達がお腹をこわした際、なんぞ消化のよさそうなものを・・・と考えた時に 思いついたのがこのかぶと豆腐のあんかけ。 柔らかいもん同士なの…

豚のしょうが焼き

ちょいと豚肉が続きます。 今回はしょうが焼きです。 今回の材料は以下!2人分です。 豚肉 (生姜焼き用) 6枚 …

タンドリーチキン風な鶏もも肉

タニタレシピに載っていたタンドリーチキンを自分なりに改良してみた。 材料は以下。(2人分) 鶏もも肉 1枚 無糖ヨ…

200912/18

サムギョプサル

釜山で食べたものの中でこれも忘れられない味。 あの時に撮った写真を見ながらせっせと再現してみました。 今回の材料は以下!(2…

ページ上部へ戻る