© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20087/13

鶏肉のソテー、ガーリックソース

夏はスタミナつけてがんばらないといかんですね。
そのためには肉食ってにんにく食って~って事でガーリックソースものを。

材料は以下。

  • 鶏のもも肉 1枚
  • もやし
  • 水菜
  • ソース材料(にんにく1かけ、玉ねぎ1/4、刻みネギ少々)
    醤油大さじ2 お酒大さじ2 みりん大さじ1 バルサミコ酢大さじ1
  • 塩、こしょう

作り方は続きからどぞ

  1. まずはソースを作る。にんにくと玉ねぎはみじん切りにして
    ソース材料と調味料を全て小さいボウルかなにかに合わせておく。

    これを最初にやっておいた方がソースの味がなじんでおいしくなります。
  2. 鍋にお湯を沸かして、つけあわせのためのもやしをゆでる。(塩大さじ1入れて3分ぐらい)
  3. その間に鶏肉に塩、こしょうで味をつけて焼く。
    今回はグリルを使って焼いたけども、フライパンでも全然かまわない。
    フライパンの場合は小麦粉まぶして焼いてもおいしいかもです。
  4. もやしはざるにあげて水を切り、水菜を3cm幅に刻んだものと合わせる。
  5. お皿に付け合わせを盛りつけ、
    皮がカリカリになった鶏肉を乗せてソースをかけて出来上がり。

バルサミコ酢がなくても、普通の酢でもかまわないと思います。
今回は、買ってみたものの使い道がわからんかったバルサミコ酢を使っただけなので・・・

にんにくが生なので翌日は強烈かもww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 藤井未央
    • 2015年 11月 28日

    はじめまして。アウトドアメディア「CAMP HACK」のライターです。「バーベキューソース」特集記事にてこちらの魅力的なお写真を是非使用させていただければと思います。ご都合悪い場合は削除いたしますのでご連絡いただければ幸いです。info@spacekey.co.jp

    • Gaku
    • 2016年 2月 02日

    わざわざコメントありがとうございます!
    ぜひ使って下さいませ。その際には出展元として記事にリンクを張って頂ければ幸いです。

  1. 2016年 8月 01日

20117/24

鶏肉のオーブン焼き(ガーリックレモンソース)

鶏肉をカリッと焼いたヤツが食いたくなり 夏だしニンニク効かそう、しかし油っぽいのいやだな? って事でオーブンで焼いたらこうなりましたっと…

さばの香味焼き

ここ最近は肉と魚を交互にメインに持ってくるという試みをしています。 チビさん達になるべく分け隔てなく食べて欲しい、という願いをこめて(笑)…

トルティーリャ(スペイン風オムレツ)

スペインといえばこの料理というぐらいのこのオムレツ。 文献によると料理ヘタな人を指す際に 「トルティーリャもうまく焼けないヤツ」と揶揄さ…

20125/8

自家製焼き鳥(もも、テール(ぼんぼち)、つくね、皮)

冷凍庫の鶏ミンチをどうすっべか、と思ってた所、 その隣にもも肉と、この間買いだめしたテール(鶏)が。 あ、そうか。んじゃあ焼き鳥にすれば…

200912/18

サムギョプサル

釜山で食べたものの中でこれも忘れられない味。 あの時に撮った写真を見ながらせっせと再現してみました。 今回の材料は以下!(2…

20128/14

鶏のオーブン焼き(甘いソース)

嫁さんと娘が帰省して、留守番しているのですが冷蔵庫の材料を使い切らないと かなりヤバイ状況になってきてまして、実験がてら作ったのがこれ。 …

余ったパンと牛乳を使ったグラタン

食パンとかバケットが中途半端に余って固くなりだした・・・ そんな時、けっこうあると思いますがそんな時に試しに作ってみたのがこれ。 …

ページ上部へ戻る