© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20149/22

味覇(ウェイパー)で中華粥

急激に寒くなってきたので「ちょいと調子が悪いのでおかゆを」とのリクエスト。
それなら、と前から一度作ろうと思ってた中華がゆに挑戦してみた。
本当は大地魚干というヒラメに似た魚の干物などが本場のレシピには必要らしいが
今回は「限りなく中華フレーバー」に近づけるべくアレンジしてみた。
米もタイ米などの長いやつではなく日本米を使い、中華といえばもちろんの事
「味覇(ウェイパー)」の登場であるw

味覇(ウェイパー)で中華粥

今回の材料は以下。6-8人分ぐらいになります。

  • 加熱用の牡蠣 1パック
  • 米 2合
  • 水 2.5リットル
  • 味覇(ウェイパー)大さじ2
  • 松の実 半パック
  • チューブのねりしょうが 2センチほど
  • 青ネギ、搾菜(ザーサイ)少々

作り方は以下の続きから

  1. まず米を洗ってザルに上げておく。
    鍋に水をいれて、味覇、松の実、米、しょうがを放り込んだのがこの写真。
    2014-09-21-06.21.38
  2. 中火でコンロを点火し、フタをせずにそのまま煮込む。
    なぜかけっこうなアクが出てくるのでこまめにすくった。
    2014-09-21-06.46.47
  3. 火加減によっては底に焦げ付く可能性もあるので、たまにかき混ぜる。
    (本当はかき混ぜたら粘りけが出てしまうっぽいのであかんらしい)
  4. 30分ぐらいしてけっこう水が減ってきておかゆらしくなってくるので味見する。
    塩気がたりないかな、と思ったけどここはそのままにしておいた。
    おかゆらしいやわらかさになってたので、ここで牡蠣を投入して弱火に。
    あまり火を通すと牡蠣が固くなりそうなので、3分ぐらいで火を止めた。
    これで出来上がり。
    好みでネギとザーサイをみじん切りにしたものをトッピングする。

限りなく余計な手間を省いて「放り込んでおけば勝手に出来る」事をめざしたが
予想以上にアクが最初出てきてけっこう手間でした(笑)

しかし、味はそれなりに中華フレーバーになっていたし家族からの評判もよかったので
今回はこれで水の量と味覇の量のバランスがわかったのでヨシとする。

次回は長ネギなんかも煮込んでみようかな、と思っております。
あとは乾燥ナツメなんかも良さげかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スパイスを使った簡単キーマカレー

過去にもカレールーを使ったキーマカレーを投稿しているみたいですが 今回はもっと肉々しく、そして少し本格的に、そして手間をかけずに! …

あさりのアロース

あさりのアロース(スペインの炊き込みご飯)

ここ最近バタバタしてまして、新しい料理本を買ってませんでした。 もうすこし野菜や魚介類のレシピを増やしたいなあ、と思ってたので 今回はス…

20097/2

麻婆豆腐(フルスクラッチVer)

今まで麻婆豆腐は「丸美屋」さんの「麻婆豆腐の素」を使用しておりましたが 「・・・・・・そういえばちゃんと作ったことないな・・・・」と思って…

20114/1

鶏の唐揚げ(ガーリックソース)-油淋鶏風

本日はなんとなく「唐揚げにソースかけたの食いたい」と思いまして なんとなくググっていますと 「油淋鶏(ユーリンチー)」なる料理があるそう…

20095/16

青梗菜(チンゲンサイ)のクリーム煮

なんかそんな感じの料理あったよな、と思ったのと 「もうすぐ牛乳、賞味期限やべえ」という2つの理由から思い立った料理です。 あ…

20098/3

塩だれ焼きそば

中華麺余ってら・・・・・焼きそばでも作るか・・・・・ 待てよ?そういえば塩だれの一平ちゃん(カップ)ってのがあったな・・・・ 「せっ…

20095/24

タコライス

前回のエントリーで作ったタコスの材料を、飯にかけてみたのがこちら。 沖縄名物としても有名ですね。 材料などは前回のエントリー…

ページ上部へ戻る