© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20115/4

麻婆なす

そろそろナスビのおいしい季節なので作ってみました。
今回はなすびと肉あんの調理を別で行う調理法です。

材料は以下(二人分)

  • 長なす 1本
  • 片栗粉 大さじ2
  • あんの材料
    • 挽肉(合い挽き) 200g
    • にんにく 1かけ
    • 長ネギ 半分
    • 豆板醤 小さじ1
    • 甜麺醤 小さじ2
    • 砂糖 小さじ1
    • 醤油 小さじ1
    • 水 カップ1
    • 味覇(ウェイパー) 大さじ1

作り方は以下の続きから

  1. なすびを縦半分に切ってから、食べやすい大きさに切る。
    (切り方はお好みで)
  2. なすびに片栗粉を大さじ1振りかけて、180度の油で揚げる。
    時間にして3分弱。油を切ってから器にもろう。
  3. フライパンにごま油を熱して、にんにくのみじん切りを炒める。
    ネギのみじん切り、そして挽肉と投入してから色が変わるまで炒め、
    豆板醤、甜麺醤、砂糖、醤油と放り込む。
    全体に色がなじんだらウェイパーと水を入れて煮込む。
  4. 大さじ1の水と残りの片栗粉を別のお皿に溶き、弱火にして混ぜ入れて
    とろみをつけてあんの完成。
  5. 最後になすびの上にこの肉あんをかけてできあがり。

もし手元に五香粉(ウーシャンフェン)があるなら、すこしだけあんに入れてもOK。
一気に香りが中華ワールドに。

なすびを別に揚げる事によって甘みが出るのと、型崩れを防げるのがメリット。
とってもご飯がススムくんな味なので食べすぎには注意しましょうw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20114/20

手羽元のオイスターソース煮

最近、手羽元の美味さに目覚めましてw あの手づかみでガシガシ食べる快感といいますか、それがたまらんのですね。 さて、今回はこんな感じ…

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

くら寿司のメニューに「とうもろこしのかき揚げ」というのがありまして うちのチビ達はあれがとても大好き。 そして一緒にいつもフライドポテト…

鶏の竜田揚げ+サルサ

メキシコ料理のレシピ本を買いました。 が、あまりにも本格的すぎて・・・・・材料揃えるだけでも大変! そんな中、和食との融合を目指して…

20095/9

シロギスの天ぷら(with なすび)

魚の天ぷら食べたかったので作って見ました。 スーパーに行くと、たまたまシロギスの切り身が安く売ってたのでそれを使用。 そうい…

豚肉とほうれん草の炒め物(オイスター風味)

貧血対策の一環として「いかにほうれん草を食うか?」にも心砕いてます。 いままでおひたししか知らなかったから仕方ないですが・・・・ 今…

ゴーヤの天ぷら

近所の方からゴーヤをたくさんもらいました。 ゴーヤチャンプルーばっかり食べるのもさすがに飽きるので天ぷらにしてみました。 今…

20086/11

宮崎郷土料理 チキン南蛮

宮崎がほこる郷土料理、チキン南蛮に挑戦だあ。東国原(←おお変換できたぜ、さすがATOK2008)知事も毎日食ってる(嘘) 材料、用…

ページ上部へ戻る