© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20115/4

麻婆なす

そろそろナスビのおいしい季節なので作ってみました。
今回はなすびと肉あんの調理を別で行う調理法です。

材料は以下(二人分)

  • 長なす 1本
  • 片栗粉 大さじ2
  • あんの材料
    • 挽肉(合い挽き) 200g
    • にんにく 1かけ
    • 長ネギ 半分
    • 豆板醤 小さじ1
    • 甜麺醤 小さじ2
    • 砂糖 小さじ1
    • 醤油 小さじ1
    • 水 カップ1
    • 味覇(ウェイパー) 大さじ1

作り方は以下の続きから

  1. なすびを縦半分に切ってから、食べやすい大きさに切る。
    (切り方はお好みで)
  2. なすびに片栗粉を大さじ1振りかけて、180度の油で揚げる。
    時間にして3分弱。油を切ってから器にもろう。
  3. フライパンにごま油を熱して、にんにくのみじん切りを炒める。
    ネギのみじん切り、そして挽肉と投入してから色が変わるまで炒め、
    豆板醤、甜麺醤、砂糖、醤油と放り込む。
    全体に色がなじんだらウェイパーと水を入れて煮込む。
  4. 大さじ1の水と残りの片栗粉を別のお皿に溶き、弱火にして混ぜ入れて
    とろみをつけてあんの完成。
  5. 最後になすびの上にこの肉あんをかけてできあがり。

もし手元に五香粉(ウーシャンフェン)があるなら、すこしだけあんに入れてもOK。
一気に香りが中華ワールドに。

なすびを別に揚げる事によって甘みが出るのと、型崩れを防げるのがメリット。
とってもご飯がススムくんな味なので食べすぎには注意しましょうw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


Warning: Use of undefined constant Footer - assumed 'Footer' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gfellows/cook-man.com/public_html/wp-content/themes/grider_tcd015/single.php on line 95
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

里芋の天ぷら

里芋が余った。しかもハンパな4つという微妙な量。 さあ、どうしよう。 そうだ、揚げてみよう。 うまそうには見えないかもです…

豚の角煮

ひさしぶりに投稿(笑) 圧力鍋を持ってたんですが、実はコワクてよう使いませんでした。 もったいないと思って、検索とかで色々調べて初挑戦し…

20141/27

鱈(たら)の甘酢あんかけ

鱈が冷蔵庫にあったのだけど、バターで焼いて食うのは少し味気ない。 そうだ、油でカリッと揚げて甘いあんをかけてやれ、 そうすればチビ達も喜…

20098/3

塩だれ焼きそば

中華麺余ってら・・・・・焼きそばでも作るか・・・・・ 待てよ?そういえば塩だれの一平ちゃん(カップ)ってのがあったな・・・・ 「せっ…

20085/11

ささみナゲット

さて、「揚げ物」です。後片付けが最もめんどくせえジャンル。めげずに行こうか。今回はは炒める事で揚げ物っぽくフィールしてもらうために手間を省く…

20095/16

青梗菜(チンゲンサイ)のクリーム煮

なんかそんな感じの料理あったよな、と思ったのと 「もうすぐ牛乳、賞味期限やべえ」という2つの理由から思い立った料理です。 あ…

鶏もも肉の竜田揚げ(塩麹Ver)

20126/8

鶏もも肉の竜田揚げ(塩麹Ver.)

最近Cookpadでも常にトップを独走している「塩麹(しおこうじ)」なる代物。 京都に縁のある生活をしている身に取っては「は?塩小路?」と…

ページ上部へ戻る