© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20085/19

鶏の竜田揚げ

めんどくさいが自作するとなかなかハマる「揚げ物」。
さて、今回は「鶏の竜田揚げ」を簡単にご紹介!

鶏の竜田揚げ

材料、調味料は以下。

  • 鶏のもも肉 1枚
  • 醤油、みりん 各半カップずつ
  • 片栗粉 カップ半分ほど

手順はこんな感じ。

  1. まず鶏肉を食べやすい大きさに切り、バットかなんかに醤油、みりんを混ぜた中に漬ける。
    (この際に得意技、めんつゆを使う手も手っ取り早くていい。原液でいいお( ^ω^))
  2. 30分ほどつけ込んだ後、油をフライパンに肉が半分ぐらい漬かる程度にいれて暖める。
  3. 油に木の菜箸突っ込んで、先の方から細かい泡が出るぐらいになれば油準備オーケイ。
    火を弱火にする。
  4. バットの中の鶏肉に、片栗粉ぶっかける。
    鶏肉準備
  5. 鶏肉にまんべんなく片栗粉をつけて次々に揚げていく。
    この際、油の温度が高すぎたら色が真っ黒けーになってまうんで注意して。
    片面がきつね色になったら裏返して、合計5~8分ほど揚げて出来上がり!

やっぱ唐揚げは出来たてを食べるのが一番ウマイ!
暖めなおしたヤツとは別格!

めんどくさい揚げ物ですがぜひぜひトライしてみてはいかがでせうか。

[竜田揚げ] ブログ村キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゴーヤの天ぷら

近所の方からゴーヤをたくさんもらいました。 ゴーヤチャンプルーばっかり食べるのもさすがに飽きるので天ぷらにしてみました。 今…

オニオンリングフライ

「最近、居酒屋メニューでご飯食いたいようだ」と嫁サマが口にしまして。 (我が家は夫婦共々、まったく酒を飲まない酒代ゼロ家庭) 「ほう…

201110/26

とり天(大分郷土料理)米粉Ver.

昨夜、庶民の味方「やよい軒」にて「とり天とだんご汁定食」を食べたのですが 「おおおお、そういえば食べた食べた!」と大分出張を思い出して感動…

20095/9

シロギスの天ぷら(with なすび)

魚の天ぷら食べたかったので作って見ました。 スーパーに行くと、たまたまシロギスの切り身が安く売ってたのでそれを使用。 そうい…

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

くら寿司のメニューに「とうもろこしのかき揚げ」というのがありまして うちのチビ達はあれがとても大好き。 そして一緒にいつもフライドポテト…

20115/4

麻婆なす

そろそろナスビのおいしい季節なので作ってみました。 今回はなすびと肉あんの調理を別で行う調理法です。 材料は以下(二人分) …

鶏の竜田揚げ+サルサ

メキシコ料理のレシピ本を買いました。 が、あまりにも本格的すぎて・・・・・材料揃えるだけでも大変! そんな中、和食との融合を目指して…

ページ上部へ戻る