© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏の竜田揚げ+サルサ

メキシコ料理のレシピ本を買いました。
が、あまりにも本格的すぎて・・・・・材料揃えるだけでも大変!

そんな中、和食との融合を目指してちょいと実験。
鶏の揚げ物にサルサをかけてみたらどーなのか?というものです。

鶏の竜田揚げ+サルサ

今回の材料はこちら。

  • 鶏のモモ肉 1枚
  • 醤油(大さじ1) 酒(大さじ1)
  • 片栗粉 大さじ3 (以上は鶏の竜田揚げ)
  • きゅうり 1本
  • 玉ねぎ 半分
  • トマト 1個
  • レモン汁 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • チリパウダー 小さじ1(ここまではサルサ)

作り方は以下の続きから。

  1. まずはサルサ作り。トマト、玉ねぎをみじん切り。
    普通はピーマンなんだが、冷蔵庫になかったので
    メキシコ国旗を再現するために緑の物、としてきゅうりをチョイス。
    サルサ
    レモン汁と塩、そしてチリパウダーを入れて軽く混ぜる。
    そして冷蔵庫にしばらく放置。
  2. 鶏の竜田揚げを作ります。醤油とお酒をバットに入れて
    食べやすい大きさに切った鶏肉を漬ける。
    鶏肉の下味をつける
    15分ぐらい漬けたら、鶏肉に片栗粉をまぶして180℃ぐらいで揚げる。
    ビニール袋に片栗粉を入れて鶏肉を放り込むと簡単です。
  3. 唐揚げが出来上がったらお皿に載せて、ソースをかけて出来上がり。
    出来たての時は「ジュ!」という音がしてかなり美味そうな予感がしました。

結論としては、非常に合いますねー。
ポン酢で食べるような酸味と、七味の辛みが海外の香りになる感じですかw
今回は肉に下味をつけましたが、なくても充分かもしれません。

これ、とんかつとかにもいけるんちゃいますかね。
フライ物+サルサの相性は抜群です!

ぜひ一度試してみてくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オニオンリングフライ

「最近、居酒屋メニューでご飯食いたいようだ」と嫁サマが口にしまして。 (我が家は夫婦共々、まったく酒を飲まない酒代ゼロ家庭) 「ほう…

20085/11

ささみナゲット

さて、「揚げ物」です。後片付けが最もめんどくせえジャンル。めげずに行こうか。今回はは炒める事で揚げ物っぽくフィールしてもらうために手間を省く…

20086/11

宮崎郷土料理 チキン南蛮

宮崎がほこる郷土料理、チキン南蛮に挑戦だあ。東国原(←おお変換できたぜ、さすがATOK2008)知事も毎日食ってる(嘘) 材料、用…

アボカドディップ(ワカモーレ)

3年前にサンフランシスコのテックスメックス料理店で食ったのが 忘れられなくて、「こんな感じかな」と作ってみました。 ワカモーレ(guac…

20141/27

鱈(たら)の甘酢あんかけ

鱈が冷蔵庫にあったのだけど、バターで焼いて食うのは少し味気ない。 そうだ、油でカリッと揚げて甘いあんをかけてやれ、 そうすればチビ達も喜…

かぼちゃのポークビーンズ

乾燥大豆というものを初めて購入して、水につけて戻してみたものの 大量だった事にすこし驚きました。 なので、またもかぼちゃ、そして自家製ベ…

201410/22

エビマヨ

大きめのパナメイエビが大量に手に入った時、チビ達にも食べれる物を、と 考えた時にオーソドックスにエビマヨにしてみようとトライ。 …

ページ上部へ戻る