© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

鶏の竜田揚げ+サルサ

メキシコ料理のレシピ本を買いました。
が、あまりにも本格的すぎて・・・・・材料揃えるだけでも大変!

そんな中、和食との融合を目指してちょいと実験。
鶏の揚げ物にサルサをかけてみたらどーなのか?というものです。

鶏の竜田揚げ+サルサ

今回の材料はこちら。

  • 鶏のモモ肉 1枚
  • 醤油(大さじ1) 酒(大さじ1)
  • 片栗粉 大さじ3 (以上は鶏の竜田揚げ)
  • きゅうり 1本
  • 玉ねぎ 半分
  • トマト 1個
  • レモン汁 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • チリパウダー 小さじ1(ここまではサルサ)

作り方は以下の続きから。

  1. まずはサルサ作り。トマト、玉ねぎをみじん切り。
    普通はピーマンなんだが、冷蔵庫になかったので
    メキシコ国旗を再現するために緑の物、としてきゅうりをチョイス。
    サルサ
    レモン汁と塩、そしてチリパウダーを入れて軽く混ぜる。
    そして冷蔵庫にしばらく放置。
  2. 鶏の竜田揚げを作ります。醤油とお酒をバットに入れて
    食べやすい大きさに切った鶏肉を漬ける。
    鶏肉の下味をつける
    15分ぐらい漬けたら、鶏肉に片栗粉をまぶして180℃ぐらいで揚げる。
    ビニール袋に片栗粉を入れて鶏肉を放り込むと簡単です。
  3. 唐揚げが出来上がったらお皿に載せて、ソースをかけて出来上がり。
    出来たての時は「ジュ!」という音がしてかなり美味そうな予感がしました。

結論としては、非常に合いますねー。
ポン酢で食べるような酸味と、七味の辛みが海外の香りになる感じですかw
今回は肉に下味をつけましたが、なくても充分かもしれません。

これ、とんかつとかにもいけるんちゃいますかね。
フライ物+サルサの相性は抜群です!

ぜひ一度試してみてくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20086/11

宮崎郷土料理 チキン南蛮

宮崎がほこる郷土料理、チキン南蛮に挑戦だあ。東国原(←おお変換できたぜ、さすがATOK2008)知事も毎日食ってる(嘘) 材料、用…

20145/17

ハッシュドポテト

朝、なにか腹にたまるもので子供らも簡単につまめるもんを・・・と考えて作ったのがこれ。 材料は以下。 じゃがいも 4個 …

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

胸肉とじゃがいも、コーンのフライ

くら寿司のメニューに「とうもろこしのかき揚げ」というのがありまして うちのチビ達はあれがとても大好き。 そして一緒にいつもフライドポテト…

20115/4

麻婆なす

そろそろナスビのおいしい季節なので作ってみました。 今回はなすびと肉あんの調理を別で行う調理法です。 材料は以下(二人分) …

メキシコ風ポテトグラタン

我が家はチーズがけっこう余ります。 じゃがいももしかり。 そして、半分だけ使ったホールトマト缶がありました。 で、こんな料理を作ってみ…

20085/19

鶏の竜田揚げ

めんどくさいが自作するとなかなかハマる「揚げ物」。さて、今回は「鶏の竜田揚げ」を簡単にご紹介! 材料、調味料は以下。 鶏のも…

20095/8

野菜のかき揚げ

冷蔵庫にあまったもんでかき揚げを作ってみよう、というプロジェクト。 今回の材料は以下 玉ねぎ 半分 にんじん 1/…

ページ上部へ戻る