© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

豆腐つくねハンバーグ(ひじき入り)

ここ最近はタニタ食堂レシピに課金してダイエットに励んでいるのですが
やっぱり豆腐ハンバーグは鉄板ですね。
ひじき入りのが紹介されてたので、個人的にアレンジを加えて作ってみました。

2014-06-01-17.43.09

付け合わせは過去にレシピをアップした春雨の中華風サラダです。

材料は以下。

  • 鶏もも肉のミンチ(胸肉でも可) 200g
  • 豆腐 小さめのを一つ
  • 乾燥ひじき 二つまみほど
  • 卵 1ヶ
  • 片栗粉 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • あんかけ材料は以下
    1/2に薄めためんつゆ カップ1
    チューブしょうが 1センチほど
    片栗粉 大さじ1
    大根の葉(これはネギでもなんでもいい)少々

作り方は以下の続きから

  1. 乾燥ひじきは水につけて戻しておき、1cm程度の大きさに切る。
  2. ボウルに豆腐を握ってつぶしたものを入れて、ミンチ、ひじき、卵、片栗粉、ごま油、塩をいれてよく混ぜる。
    2014-06-01-17.06.17
  3. テフロン入りのフライパンを熱し、適当な大きさにした2を焼く。
    まずは強火で片面を固め、ひっくり返したら弱火にしてフタをして5分ぐらい焼いたらOK。
  4. 別の鍋にめんつゆ、チューブいりしょうがを入れて熱する。
    沸騰したら大根の葉を刻んでいれて、大さじ1の水で溶いた片栗粉をゆっくりと注ぎ入れてあんを作る。
  5. 盛りつけて出来上がり。

タニタ食堂のレシピによると、この豆腐つくねハンバーグ単体では200kcal以下というから
なんとも素晴らしい低カロリーである。
今回は胸肉をもも肉にしているので若干カロリーは高くなってるだろうけど、
けっこうお腹にたまる満足感があるのはダイエット中にはとても助かるのではないでしょうか。

あと、あんかけは勝手に加えたアレンジなので、醤油とかポン酢で食べるのもOK。
そっちのほうが楽といえば楽なのでお好みで食べて下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20125/8

自家製焼き鳥(もも、テール(ぼんぼち)、つくね、皮)

冷凍庫の鶏ミンチをどうすっべか、と思ってた所、 その隣にもも肉と、この間買いだめしたテール(鶏)が。 あ、そうか。んじゃあ焼き鳥にすれば…

カジキのガーリックバターステーキ

カジキマグロとして売られているけど正式名称はカジキだそうで。 マグロと似てる部分が多いから付けられた俗称だとか。 あんまり大阪のスーパー…

20137/15

鶏の肩肉のパルメザンチーズオーブン焼き

適当に思いつきで作った料理なので、名前も適当に(´・ω・`) とはいえ、味は美味しかったのでよし。 最近、近所のスーパー1軒だけに置…

豚肉のオーブン焼き~2種類適当ソース

ロシア料理! 「まぁ~だまぁ~だつづくよぉ~う」←The Rolling Stones[Flash Point]のミックのMCより。 …

200912/9

豆腐ハンバーグの柚子あんかけ

ゆずを何となく買ったものの、使い方知ってんのかオイと自問自答。。 「そう言えば昔に豆腐ハンバーグ作ったな・・・」と思い出す。 「んじ…

シイラ(マヒマヒ)のフライ(オーブン使用)

いつも立ち寄らないスーパーにふと立ち寄ってみると魚売り場にシイラの切り身を発見。 シイラはハワイでは「マヒマヒ」と呼ばれる魚。 まさかこ…

200912/18

サムギョプサル

釜山で食べたものの中でこれも忘れられない味。 あの時に撮った写真を見ながらせっせと再現してみました。 今回の材料は以下!(2…

ページ上部へ戻る