© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

簡単キーマカレー

ついつい電器屋でフードプロセッサーとかミキサーを買ってしまって
家に帰って「どうせ使いもせんのに!」と奥様に怒られた経験のある貴兄に。

・・・・・・僕もその一人なんですが(泣)

その汚名返上とは言いませんが、そいつを使ってささっとカレーでも作ろうじゃありませんか。

簡単キーマカレー

用意するものは以下!

  • フードプロセッサー
  • 玉ねぎ 2個 にんじん 1本 にんにく一かけ
  • 挽肉(合い挽きでもなんでもいーです。200gほどあればOK)
  • カレールー(大きいヤツ)

ささっと作っちまいますかあ!

  1. まず適当に乱切りした野菜類をフードプロセッサー内に放り込む。
     
    野菜to
  2. フードプロセッサーをオンにして野菜を好みの大きさまで刻みまくる!
    ペースト
    今回はペースト状になるまで回してみました。
  3. 大きめの鍋に油(今回はオリーブオイル)を熱し、挽肉を炒める。
  4. 塩、こしょう等で肉に味付けをして、赤いところがなくなったぐらいで2のペーストを入れる。
    鍋とペースト
  5. 弱火で熱していると野菜から水が出てくるのでここで水をいれる。
    カレールーの箱にカップ6と書いてある場合は水を4.5ぐらいにするのがコツ!
    (野菜から水分がでるためです)
  6. すげえアクが出るのですくった後にルーを割り入れる。
    あとはハチミツとかチャツネがあればすこし入れると甘味がでてウマイッすよ。
  7. 5分ぐらい煮込んで出来上がり!

    できあがったカレー


時間にして15分ぐらいでできあがってしまう高速カレー。
しかしなかなか見た目は本格的で、これなら奥様も文句は言いますまい・・・・・

カレーの隠し味ってけっこう色々ありますよねー。
ウチはチャツネとコーヒーを半カップ、そしてガラムマサラを少々振り入れます。
あと、煮込むときは月桂樹の葉(ローリエ)も入れますね。

今回はバターで炒めたきのこを乗せてちょいと具だくさんにしてみました。

フードプロセッサーを持て余している方、ぜひぜひためしてみてくださいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

冷やしなす

この間、仕事先に置いてあった「居酒屋メニュー」というのを読んで 「おお!」と思ったので、それをうる覚えで再現w 暑い夏にはな…

坦々そうめん

そうめんもつゆでばっか食ってると飽きてきます。 しかし、夏には欠かせないこのそうめんの利用法を考えるべく この前の冷やし担々麺を参考にし…

豆とひじきの煮物

健康診断の結果、嫁さんが貧血だそうで、こりゃ大変だわいと 鉄分多めのメニューを考案する事になりました。 たしかにこのCook-man…

鶏レバーの茹で物

貧血対策で鶏レバーを食べることが増えたのですが、 「いつもいつもいつもいつも鶏レバニラかい!」とツッコミが入りそうなので・・・ 考えてみ…

豚トロ焼き with サンチュとにんにく味噌

ただ、肉焼いて皿に乗っけて喰らうのも男らしくていい。 それにちょいと手間かければこんな感じに。 今回の材料は以下。 …

えびのにんにくオイル炒め(アヒージョ)

なんせオリーブオイルとにんにくの分量には驚くばかりのスペイン料理。 それの真骨頂とも言えるのがこのアヒージョという「ニンニク風味」を表す言…

余ったパンと牛乳を使ったグラタン

食パンとかバケットが中途半端に余って固くなりだした・・・ そんな時、けっこうあると思いますがそんな時に試しに作ってみたのがこれ。 …

ページ上部へ戻る