© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

簡単キーマカレー

ついつい電器屋でフードプロセッサーとかミキサーを買ってしまって
家に帰って「どうせ使いもせんのに!」と奥様に怒られた経験のある貴兄に。

・・・・・・僕もその一人なんですが(泣)

その汚名返上とは言いませんが、そいつを使ってささっとカレーでも作ろうじゃありませんか。

簡単キーマカレー

用意するものは以下!

  • フードプロセッサー
  • 玉ねぎ 2個 にんじん 1本 にんにく一かけ
  • 挽肉(合い挽きでもなんでもいーです。200gほどあればOK)
  • カレールー(大きいヤツ)

ささっと作っちまいますかあ!

  1. まず適当に乱切りした野菜類をフードプロセッサー内に放り込む。
     
    野菜to
  2. フードプロセッサーをオンにして野菜を好みの大きさまで刻みまくる!
    ペースト
    今回はペースト状になるまで回してみました。
  3. 大きめの鍋に油(今回はオリーブオイル)を熱し、挽肉を炒める。
  4. 塩、こしょう等で肉に味付けをして、赤いところがなくなったぐらいで2のペーストを入れる。
    鍋とペースト
  5. 弱火で熱していると野菜から水が出てくるのでここで水をいれる。
    カレールーの箱にカップ6と書いてある場合は水を4.5ぐらいにするのがコツ!
    (野菜から水分がでるためです)
  6. すげえアクが出るのですくった後にルーを割り入れる。
    あとはハチミツとかチャツネがあればすこし入れると甘味がでてウマイッすよ。
  7. 5分ぐらい煮込んで出来上がり!

    できあがったカレー


時間にして15分ぐらいでできあがってしまう高速カレー。
しかしなかなか見た目は本格的で、これなら奥様も文句は言いますまい・・・・・

カレーの隠し味ってけっこう色々ありますよねー。
ウチはチャツネとコーヒーを半カップ、そしてガラムマサラを少々振り入れます。
あと、煮込むときは月桂樹の葉(ローリエ)も入れますね。

今回はバターで炒めたきのこを乗せてちょいと具だくさんにしてみました。

フードプロセッサーを持て余している方、ぜひぜひためしてみてくださいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

いんげんとしめじの和え物

最近は湯豆腐がとてもおいしくて、サブ的に野菜を取るべくこういうメニューを 多く取り入れるようにしています。 材料は以下。 …

ビーフシチュー(圧力鍋ver.)

固まりのスネ肉が手に入ったので、どれだけ柔らかくなるか実験! 圧力鍋を使って簡単に作ってみました。 今回の材料は以下です…

冷しゃぶ+味付玉子のコラボ

さっとできる高速メニューを! 冷蔵庫に、水菜、キュウリ、豚肉。そして仕込んだ味付け玉子! こんな感じに仕上げてみました。 …

イカフェ

ちょいと韓国料理が食べたいときもあったりとかイカの刺身安売りで3パック買ってしもてさすがに飽きてきたな、とかそういう時(どんな時だw)にうっ…

簡単中華スープ

鶏ガラスープの素、っていうのもあれば便利です。僕は味覇(ウェイパー)って半練りタイプのやつを愛用しています。これひとつあれば、なんでも中華風…

にんじんサラダ

ロシア料理第二弾!なんか簡単そうなサイドメニューだったので挑戦してみました。 カタカナ読みで「サラート・イズ・マルコーヴィ」というそうです…

豚肉のオイスターソース炒め

「オイスターソースって単体で使ったらどーなのよ?」 という疑問で実験がてら作った一品。 材料は以下。 豚肉スライス …

ページ上部へ戻る