© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

きのこのサワークリームあえ

ロシア料理に挑戦しつづける!
この本見ながら作ってるんですが、その魅力にD☆O☆K☆I☆D☆O☆K☆I☆(爆)

第7弾はきのこのサワークリームあえです。
サワークリーム?そんなもん近くに売ってねえよ、って人も安心。
プレーンヨーグルトと生クリームを同量混ぜ合わせれば出来上がり!
これを知った時、なぜか感動しました(笑)
サワークリームはロシア料理にはひんぱんに使うので作っておいても損はない!


ほんとうはきのこは秋のモンなんですが・・・・・(笑)
今回使った材料は以下!

  • きのこ類(しめじ、ひらたけ、しいたけ)←これは好みでいいと思います。
  • 玉ねぎ 半分
  • ハーブ(今回はイタリアンパセリを使用)
  • サワークリーム 大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 油(今回はオリーブオイル使用)大さじ2
  • レモン汁 大さじ1(今回はビンの物を使用)
  • 塩、こしょう 適量

作り方は以下の続きから!

  1. まずきのこを食べやすい大きさに切る。ちぎっても可!
    あ、あと、きのこを使うときは洗ったらダメっすよ。基本(らしいです。なぜかは知らんw)

    玉ねぎもスライスしときます。
  2. フライパンに油大さじ2を入れて強火。まず玉ねぎを炒めた後にきのこを放り込む。

    こんな感じにしんなりすれば、塩、こしょうで味付けし、レモン汁振りかけて皿に盛りつける。
  3. サワークリームとマヨネーズを混ぜた物をかけ、ハーブのみじん切りを振りかけて出来上がり!

こんな感じでがっぺ簡単な調理手順!これはもう高速メニューの部類でしょう。
味の方もクリームの酸味ときのこの深い味がとても良い感じっす。
ごはんのおかずにも充分なります。あ、やっぱライ麦パンがいーのかな(笑)

しかしこの参考文献にやられっぱなしですね。超オススメの本です。
レシピだけじゃなくて地域文化なども紹介してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


Warning: Use of undefined constant Footer - assumed 'Footer' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gfellows/cook-man.com/public_html/wp-content/themes/grider_tcd015/single.php on line 95
    • 蘭ママ♪
    • 2009年 8月 31日

    突然コメントします。
    きのこを洗ったらダメなのは、洗うことでキノコの風味が失われるからですよ(^^)

    • Radish
    • 2009年 10月 06日

    >蘭ママさま

    非常にコメントが遅れてごめんなさい!
    洗ったらだめなのはそういう理由なんですね・・・
    ありがとうございました~

  1. 管理人さん初めまして、当方秋田イヌと申します。僕はロシア料理を作るのが趣味で、その繋がりでこのホームページに辿り着きました。これからもよろしくお願いします。

    • Gaku
    • 2012年 10月 06日

    >秋田イヌ様
    はじめまして!これからもよろしくお願い致します。
    ロシア料理、さすがに国が大きいだけあって奥が深いですよね。
    買った本のレシピは半分以上作れてませんが、またトライしてみたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イカフェ

ちょいと韓国料理が食べたいときもあったりとかイカの刺身安売りで3パック買ってしもてさすがに飽きてきたな、とかそういう時(どんな時だw)にうっ…

豚肉とリンゴのソテー、バルサミコ醤油ソースあえ

チビ達が風邪をひいてしまい、大量にリンゴを購入したけど即完治(笑) 普通に食べるのも飽きてしまったこのリンゴ、おかずに出来ねえかなと考えた…

きのこの柚子胡椒酒蒸し

きのこの柚子胡椒酒蒸し

ちょっとした副菜を小さいフライパンで作りたいという時にこれを知りました。 材料は以下 調理所要時間は約15分。 しめじ…

牡蠣(カキ)と白ネギの味噌煮

牡蠣が手に入ったけども加熱用。 そして冷蔵庫には白ネギ一本。 土手鍋は無理だけど、なんとかそれっぽいのを。 今回の材料は以…

まぐろとアボガトのサラダ

まずアボガトの皮をむいて種を取る。 そして適当にスライス。 マグロのお刺身用のやつをブロック状に切る。(切ってあるヤツを買…

納豆うどん

納豆は昔では関西地方では忌み嫌われる存在でしたが最近では健康ブームのせいなのか世代が変わったのかそういう事もなくなりましたね。 さて、今回…

ビーフシチュー(圧力鍋ver.)

固まりのスネ肉が手に入ったので、どれだけ柔らかくなるか実験! 圧力鍋を使って簡単に作ってみました。 今回の材料は以下です…

ページ上部へ戻る