© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20085/11

豆腐ハンバーグ

ちょいと凝ったヤツなんかもたまには。
豆腐とミンチ混ぜて作る豆腐ハンバーグに挑戦~

豆腐ハンバーグ

今回はちぃとばかり材料が多いので手応えはある(笑)

  • 豆腐(なるべく木綿。柔らかいヤツはあまり向いてないと思う)
  • 鶏肉のミンチ(たいがい胸肉しかないとは思う・・)
  • 玉ねぎみじん切り、パン粉、ネギのみじん切り、卵←つなぎに使用
  • しめじ、にんじん、片栗粉、めんつゆ

手順は以下。ちょいとややこしいので珍しく写真で手順紹介。

  1. まず豆腐の水気をとばす。軽くぎゅーっと握ってペーパータオルかなんかで
    くるんでおいてしばらく放置。
  2. ボウルを用意して豆腐を手で崩し、鶏肉ミンチ、卵、パン粉、
    玉ねぎ・ネギみじん切りを放り込む。豆腐とミンチの比率は1:1でおけ。
    ボウルに材料
  3. 手で一気に混ぜ合わせる。フライパンに油を少し熱して形を作って焼く。
    フライパンで焼く(豆腐ハンバーグ)
  4. 焼いている間にめんつゆと水1:1を鍋にかけてにんじんの千切り、しめじを入れる。
    ここからはタレ作りなんだけどめんどくさければ醤油ぶっかけて食ってもOK。
    あんかけタレ
    ある程度火が通ったら片栗粉:水(大さじ1ずつぐらい)を混ぜた物をいれて
    とろみをつける。(必ず片栗粉と水を混ぜてから入れること。別々だと悲惨な結果に)
  5. 片面5~8分ほど強火→中火で焼いたハンバーグを皿にのせてタレかけて出来上がり。

とまあ、珍しくもけっこう手間がかかってる今回のメニュー。
味はあっさりしつつもボリュームあってよろしいです。
そうそう、ダイエットにも最適化もね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豚トロ焼き with サンチュとにんにく味噌

ただ、肉焼いて皿に乗っけて喰らうのも男らしくていい。 それにちょいと手間かければこんな感じに。 今回の材料は以下。 …

カジキのガーリックバターステーキ

カジキマグロとして売られているけど正式名称はカジキだそうで。 マグロと似てる部分が多いから付けられた俗称だとか。 あんまり大阪のスーパー…

200911/2

鶏肉のマヨネーズ焼き

なんとなく思いついたので実験がてら。 今回の材料は以下!(二人分) 鶏もも肉 1枚 レタス、きゅうり 少々 大…

20114/20

手羽元のマヨネーズオーブン焼き

手羽元料理は続く!(どれだけハマってんだw) 今日は焼いてみた。しかしめんどうなのはいやだった! 今回の材料は以下。 …

20145/19

たらと野菜のホイル焼き(バター醤油味)

たらが手に入ったのだけども、いっぺんに野菜と調理できねーかなと考えたのがこれ。 材料は以下 たらの切り身 1パック(3切れ入っ…

20087/13

鶏肉のソテー、ガーリックソース

夏はスタミナつけてがんばらないといかんですね。 そのためには肉食ってにんにく食って~って事でガーリックソースものを。 材料は…

20094/13

ガーリック・シュリンプ

えーと、この間までハワイに行ってました。 ノースショア方面で食った「ガーリック・シュリンプ」というのが とても美味くて再現を試みました!…

ページ上部へ戻る