© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20091/17

ジャーマンポテト(アレンジVer)

知りあいから大量のじゃがいもを頂きました。
冷蔵庫には挽肉が微妙な量だけ残ってました。
玉ねぎが一個ありました。

よろしい。それならジャーマンポテトだ。

本日の材料は以下!

  • じゃがいも 3個
  • 挽肉 50g程度
  • 玉ねぎ 1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • バター 大さじ1

作り方は続きから~

  1. まずはじゃがいもを大量のお湯でゆでます。10分~15分ぐらい。

    柔らかすぎると炒めにくいので、爪楊枝挿したときに手応え感じるぐらいがベスト。
    もちろん、電子レンジ使っても良いけど変に水気が抜けておいしくないので
    やはりちゃんとゆでよう。
  2. 規定の時間ゆでた後、お湯をすてて完全に冷めるまでそのまま放置します。
    冬ならベランダにでも出しておけば1時間もすればOKw
  3. 冷めたジャガイモの皮をむいて、暑さ7mm程度にスライス。

    うーむ、2個にしとけばよかったかな・・・・ちょいと多いかも。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて熱します。
    ジャガイモを入れて、各面がきつね色になるまでじっくり炒めよう!
    今回は20分ほどじっくりと炒めました。
  5. 玉ねぎのスライス、そして挽肉を放り込む。

    ここからまた10分ぐらいじっくり炒める。
  6. 最後にバターを入れて、全体になじませ塩、コショウ(あらびきならベスト!)で味付け。
  7. できあがり。

本当は別フライパンでベーコンをカリカリに炒めて、ジャガイモに合わせるのが
正統なレシピらしいですが、挽肉でも充分おいしかったです。
味付けは非常にシンプルなので、醤油なども少したらしてもオイシイかもしれません。
なんてたってバターと醤油の組み合わせは最強ですから!

ビールに合う!という事らしいですが呑めないのでわかりませんw
しかし冷めてもおいしいし、お弁当の付け合わせとしてもベストですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビーフストロガノフ

ちょいと間があきましたが、まだロシア料理挑戦してます。 第8弾はおなじみビーフ・ストロガノフです。 サワークリームを大量に使うんで、使い…

20088/13

そばめし

ホットプレート購入したらやたらと何か炒めたくなります。 なもんで、今日は神戸発祥「そばめし」のレシピを。 今回使用した材料は…

20085/12

スパムの野菜炒め

沖縄ではおなじみ食材のSPAM。最近はけっこう手に入る事も多いのでたまにまとめ買いしてます。ただしこっちではかなり高いですが・・・(沖縄の倍…

20085/12

ソーメンチャンプルー

さーて、また沖縄風を一発。というか、今日のゴハン、買い物行くの忘れてしもて(泣)なんとか残りもんかき集めて作ってみました。 今回の…

豚肉のオイスターソース炒め

「オイスターソースって単体で使ったらどーなのよ?」 という疑問で実験がてら作った一品。 材料は以下。 豚肉スライス …

ほうれん草とベーコンの炒め物

さて、鉄分といえばほうれん草。 今回は洋風な感じのものにトライ。 材料はこちら(2人分) ほうれん草 3束 ベー…

20098/3

塩だれ焼きそば

中華麺余ってら・・・・・焼きそばでも作るか・・・・・ 待てよ?そういえば塩だれの一平ちゃん(カップ)ってのがあったな・・・・ 「せっ…

ページ上部へ戻る