© Cook-man(クックマン)~男のスピードレシピ集 All rights reserved.

20097/2

麻婆豆腐(フルスクラッチVer)

今まで麻婆豆腐は「丸美屋」さんの「麻婆豆腐の素」を使用しておりましたが
「・・・・・・そういえばちゃんと作ったことないな・・・・」と思って挑戦。

麻婆豆腐(フルスクラッチ)

今回の材料はこちら。(おそらく3人前程度)

  • 木綿豆腐 1丁
  • ひき肉(今回は合い挽きを使用) 100g
  • 玉ねぎ 半分
  • にんにく 1カケ
  • おろししょうが(チューブ使用) 小さじ1
  • 豆板醤 大さじ1
  • 合わせ調味料
    • 水 カップ1
    • 味覇(ウェイパー) 大さじ1
    • 醤油 大さじ1
    • 甜麺醤(てんめんじゃん) 大さじ2
    • 紹興酒 大さじ2
  • 五香粉(ウーシャンフェン) 少々
  • 粉山椒 少々
  • 水溶き片栗粉 大さじ2程度

作り方は以下の続きから

  1. 豆腐の水抜き。いつもの様にバットで挟んで、上に砥石で対応w
    豆腐水抜きちう
  2. 中華鍋にごま油大さじ1をひいてまず挽肉を炒める。
    挽肉を炒める
  3. 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにして2の鍋に足す。
    そして、豆板醤、おろししょうがをここで投入。
    豆板醤とショウガを投入
    豆板醤の量で辛さを調節できるので、辛いのがだめな人は半分程度で!
    さー、いい匂いがしてきました!
  4. 水を抜いた豆腐を食べやすい大きさに切って投入。
    そして、合わせ調味料もこの段階で!
    この段階で「辛い!」と思ったらお砂糖を適量足してみよう。
    豆腐投入
    2分ほど煮込んだ後、五香粉と粉山椒を入れて、水溶き片栗粉投入。
    この間、火は弱火にしておくべし(焦げるし、水分蒸発して辛くなる)
    混ぜるときは豆腐がつぶれないように気をつけて。
  5. できあがりー

さて、初のフルスクラッチですが、丸美屋と比べてまあ「肉々しい」事!w
味も甜麺醤の甘さがほどよくきいて、かなり丸美屋とは趣向が違います。
山椒と五香粉のせいで香りも複雑!

嫁さんの評価も高かったです。

グッバイ、丸美屋。今まで本当にありがとう。
たまには会いに行くからね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

さつま揚げとごぼうの煮物

メインを張るのはちょいと地味かもですが、食卓の2品目なら存在感充分なメニュー。 作るのもとても簡単なので、コンロの片方が空いてるならぜひ。…

20149/22

味覇(ウェイパー)で中華粥

急激に寒くなってきたので「ちょいと調子が悪いのでおかゆを」とのリクエスト。 それなら、と前から一度作ろうと思ってた中華がゆに挑戦してみた。…

201211/6

冬瓜を使ったカルチチョリム(太刀魚の煮付)

冬瓜を大量にもらって前回はクリームシチューにしたのだけど スーパーで太刀魚が安かったので、カルチチョリムの大根を冬瓜にする事を思いついた。…

20089/11

すじ肉の味噌煮込み(どて焼き)

すじ肉を入手したので、ご飯のおかずや酒のアテに最高なコイツを作ってみました。 関西では「どて焼き」と言います。 すじ肉の処理に時間はかか…

豆とひじきの煮物

健康診断の結果、嫁さんが貧血だそうで、こりゃ大変だわいと 鉄分多めのメニューを考案する事になりました。 たしかにこのCook-man…

鶏団子入りの筑前煮(2歳児Ver.)

1歳9ヶ月の愛娘、なかなかお肉が苦手のようで食べさせるにも一苦労。 野菜の方は、料理の本を見せて「どれが好きー?」って聞くと、必ず筑前煮を…

鶏肉と野菜のトマト煮(メキシコ風)

アボカドディップが副菜ならやっぱメインもいるでしょって事で こんな感じの料理を作ってみました。 材料は以下。(2~3人分) …

ページ上部へ戻る